お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2013年11月08日

会社、退職(つД`)

身体も心も悲鳴を上げてしまって、会社退職しました。

どうも、奈良人(ならんど)です。
タイトル通り、10/31に自動車部品工場を退職しました。


人間関係は良好だったんですが…



感覚過敏がひどくなって、さらには体調も崩してしまうように(つД`)


もう、これ以上会社にも迷惑はかけられないと思い、退職を決断しました。
今は、支援センターとハローワークと手を組んで、私が長く仕事を続けられるようにするにはどうすればいいのかを模索中です。
とりあえず、ボチボチやります。



すみません、みなさんに謝らんといけないことがあります。


コメント欄、閉じさせてください。


このブログは、アーカイブ化しようと思ってます。
現状ではあまり書く余裕もないので閉鎖も考えたのですが、私が書き溜めた情報が役に立つこともあるかなと思ってコメント欄は閉めて、ブログを残すことに決めました。
あと、書きたい方向性も私自身で変わってきてて、伝えたい人を限定したいって考えも出てきました。
もしかしたら、新しくブログを立ち上げるかもしれませんが、移転先はあえて知らせない方向で行きたいと考えてます。
本当に私のわがままですみません。

このブログ、ひょっこり書くこともあると思います。
その時は温かく見守ってやってくれればなと思います。
それでは、また書けるときに書きます^^


奈良人(ならんど)
posted by 奈良人(ならんど) at 09:49| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

黒歴史…。

入院中、黒歴史を2ちゃんで晒しました。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、私の半生を書いてました。
ここで書けないことも多々あるので、内容については割愛させて下さい。

何故2ちゃんで書いたん?

って思われた方もいらっしゃると思います。

理由は、一言で言えば

ブログに書けない程、自分の人生が殺伐としてるからです。

2ちゃんだと、割と当たり前に八一ドな自分語りを見るんですが、ブログで見ないので書いちゃいけないネタなのかなと思ってるんですよ…(;´Д`)

正直、私は皆さんが思っている様な人間ではありません。
2ちゃんでも「クズ」って叩かれてました(;´Д`)

あと、続きを書くことについてなんですが…

もう少し時間下さいm(_ _)m

書き溜めに使ってた携帯が故障して、再度書き直さなくてはいけなくなり、文章を練るのに時間が掛かりそうです。

今度こそ、的確に伝えられるように頑張ります。
posted by 奈良人(ならんど) at 19:36| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

車とケンカして(-_-;)

20111208153618.jpg


見事に負けました(-_-;)

どうも、奈良人(ならんど)です。

久しぶりのブログがこんな報告の記事になろうとは…(-_-;)

只今、病院に入院中です。
携帯は、病院の許可を頂いて使用しております。
一般の病院では使用を控えて頂きますようお願いします。


12/6の朝に、原付乗ってて車に接触して

右鎖骨骨折

骨盤骨折

左くるぶし骨折


という重傷をΣ( ̄□ ̄)!

先生にも


「あんた、これだけ重傷で意識クリアなのは珍しいで(-_-;)」


と呆れられました(^^;)


と、いうのは…


骨盤には、重要な血管や神経が走ってて、折れた骨が血管を破ると出血性ショックでお亡くなりになることも珍しくないとか(-_-;)


っていうことを先生から聞かされて青ざめました。


私の場合、折れた位置が血管や神経に当たらない位置だったこと、ズレたり粉々になったりせず、まっすぐ真っ二つになっていて出血もほとんどなかったのが幸いでした。


…というわけで、ひと月はベッドから全く動けないそうです(-_-;)


右鎖骨は、昨日手術しました。
そのおかげで、携帯が持てるようになったわけで(-_-;)



来年の正月は、ガチで寝正月です(笑)


暇ができたので、ブログのネタを整理して書くことにします。
ただ、ちょっと疲れやすいのでコメントの返事は落ち着いたときにさせてくださいm(_ _)m
posted by 奈良人(ならんど) at 16:00| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ブラック会社に勤めてた奈良人(ならんど)その5

ブラック会社シリーズ、ようやく終われそうです(-_-;)

こんばんわ。
今日、小奈良(こなら)はおいしいと言ってらくがんを食べきりました(-_-;)
おそるべし、小学生。。。


なんかね、


私のTwitterがグチッターになってるのは疲れすぎてるからでしょうか?


夏バテから鬱に落ちないうちにリカバーします。。。



------ここから------



弁護士とともに会社に乗り込んだ奈良人(ならんど)、前記事で書いた弁護士さんに言われたほど甘くはありませんでした。


なんと、弁護士の前で私の契約不履行で訴えると言いだしたのです。(-_-;)



…てか、何の契約不履行か言ってみろ(-_-#)
そっちの書類がでっちあげのくせに。



だんだん腹が立ってきて、キレかけたところに弁護士さんが社長に対して



「そうですかぁ。
じゃぁ、その書類お預かりして筆跡鑑定でもしてもらいましょうか。

実は、奈良人(ならんど)さんに名前とか今回の示談の件についていっぱい書いてもらってるんですよね。

ハッキリさせたいなら、続きは法廷でお話する事になりますがよろしいですね?」





…社長、絶句してました。




結局、給料は支払われ、弁護士費用も相手の会社持ちにすることで示談成立し、ここの会社とは縁が切れました。




さて、現在この会社はどうなってると思います?




この事件から1年後には看板がなくなっていました。


どこかのビルでやってるのか、消えてしまったのか定かではありません。
でも、あんなあくどいことしてたらたぶん生き残ってはないでしょう。


この会社、実は職安経由で面接した会社でして…○| ̄|_


大きな声ではいえないのですが



面接してみて、ちょっとでもやばいなと思ったり、就職後に雇用契約書を交わさないで口約束だけって会社は即辞めた方がいいです。



…そんな会社がなければ一番いいのですけど(-_-;)


就職をお探しのみなさん、不況だからって焦りすぎないようにしてほしいです。
焦ってるところに付け込まれちゃいますから。。。


以上、ブラック会社体験記でした。


------おわり------



*私みたいな雇用契約トラブルは後を絶たないと聞きます(-_-;)
なくなるように祈りの1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:20| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

ブラック会社に勤めていた奈良人(ならんど)その4

今日はいきなり本題だぁ(*´д`*)

-------------

上司のパワハラ、先輩社員のネズミ講…(=_=;)

どこまでブラックなんだ…(-_-;)


でも、会社はもっとブラックだったのです。


勤め始めて1ヶ月、初めての給料日のはずが…




何だかんだいいわけをつけて給料頂けなかったのです○| ̄|_



さすがに、給料いただけないのはマズいので、何とか食い下がって10日遅れでその月の給料は頂けましたが



次の月の給料、何を言ってももらえなっかったのです。



さすがに、これには私もキレました。
社長は契約云々で言ったとかほざいてたけど



私、雇用契約書すら見たことないし、はんこもサインもしてません(=_=;)



なのに、そこにはあきらかな筆跡の違いがある雇用契約書のサインと、100均で買ったような安っぽいはんこが…。


ここから、本当の戦いがはじまりました。


私は、必死で調べてまずは労働基準監督署に事の次第を話しました。
でも、まともに取り合ってもらえず。


次は、無料法律相談に出向き話したら、


それは、詐欺罪適応できます。


といわれました。


でも、弁護士費用が払える状態でもなく、泣き寝入りしようかと思ってたら弁護士さんが


「社長に警察へ被害届出すと言って話をしてみてはいかがですか?
大概は、めんどくさがって給料払うと思いますよ(・∀・)
で、そんな会社は給料もらったらさっさと辞めた方が身のためですわ。」




と言ってくださいました。



もち、私一人で言うと厄介になりそうだったので、その手の示談に強い弁護士さんを紹介してもらい、一緒に会社へ乗り込みました。


------次に続く------


すみません、なんか最近長文書くのが難しくなってきてます(-_-;)

*やばい、夏バテか?(-_-;)
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 21:09| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

ブラック会社に勤めていた奈良人(ならんど)その3

殺人的な暑さ、なんとかして(つд`)

ども、奈良人(ならんど)です。
今年の暑さ、ちょっとヤバくないっすか(´∀`;)
10年前の大阪の街中の方がよっぽどマシでしたよ(´∀`;)
長袖のスーツで営業回れましたもん。

------前記事の続き-----

ヤクザから社長宛ての電話を受け取った奈良人(ならんど)、社長には普通に電話あったと伝えました。

でも、社長、かなり動揺してました。

相手の名前聞いたとたん、顔色変わりましたから…(=_=;)



まぁ、そんなことはどーでもいいっす。


さらに、ヤバいことが発覚しました。


あるとき、先輩社員が


「奈良人(ならんど)ちゃん、勉強会いかへんか?」


と言って誘われたところが


怪しい宗教団体かと思うぐらいのネズミ講やってる外国の健康食品会社でした(-_-;)


今じゃ、ネットでも怪しげに「私はこれでン千万円儲けました。」とかデカデカ書いてやってる人多いですけど(-_-;)


先輩社員に一緒にやらないかと言われた時にはさすがに引きました。
引いといて正解でした。
実際、私の身の回りでもやってる人いるんですけど、友達まで食い物にしたり、借金背負って家族がバラバラになったりしてますもん。
そこまでして儲けようと思わないし。


ところが、先輩社員の誘いを断ってから更に奈良人(ならんど)の社内における立場は悪くなっていきました。


------次に続く------


*ブラック会社に勤めてからは、簡単に挫けなくなりましたね(-_-;)
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 08:54| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ブラック会社に勤めていた奈良人(ならんど)その2

旦那、再就職決まりました(*´д`*)

それも、第一志望の会社に♪
時間のない中がんばった甲斐がありました。

そういや、10年前の今頃の私はブラック会社に勤めて戦っていた頃でしたねぇ(-_-;)
そのブラック会社、実はとんでもないことに首をつっこんでたんです。

つづきいきます。


------前記事のつづき------

社長の様子が激変したのは、ブラック上司が私の担当を奪った直後からでした。

これまで、ブラック上司に対して厳しく接してきた社長が、ブラック上司の味方に付いてしまったのでした。

ブラック上司、今度は嘘の証人使って本気で私をつぶそうとしてきたのです。

私が風俗で勤めてるとか、色仕掛けで営業を取ってきたとかありもしないことをでっち上げてくれました。


てか、どこからそうなって噂が?


でも、証拠がなければ反論することもできず、悔し涙を飲む毎日が続きました。


あるとき、そのブラック上司と社長が一本の線でつながっていることを知りました。


入社から1か月近く経ったある日のことです。
社長もブラック上司も事務の人も出払っていて会社には私一人電話番でした。
電話があるところからかかってきました。

「もしもし、社長おる?」

…失礼な奴やなぁ。
腹は立ったけど、仕事やから丁寧に応対してたら
「ねぇちゃん、新入りかいな?
いきなりで悪いけど、ねぇちゃんカタギならさっさとこの会社辞めた方がええ。
わしは、社長の知り合い…いや、はっきり言うわ。

実は、わし、世間様が言うヤクザや。」


…まじかよ。
そのときは、ほぼ本気にしてなかったのですが、そのことが本当だと言うのを知るまでに時間はかかりませんでした。




------次記事につづく------



社長、ヤクザの知り合いかよ(つд`)

でも、これだけではとどまりませんでした。

次回、ブラック会社との戦いも佳境に入ります。

*なんか脳味噌の中でリアルに映像化されてる…(=_=;)
でも、最後までがんばります。
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:36| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ブラック会社に勤めていた奈良人(ならんど)その1

最初に言いますが、ネタではありません(/_・、)

すみません、続きを書こうと思いながらも仕事が忙しく、体力が家に帰った時点で尽きてしまい…(=_=;)
もうちょい体力がほしいです。。。


------前記事のつづき------


ブラックな会社って世の中にはたくさんあるけど、ここまでブラックだと呆れてものが言えません。

初出勤の日に

「生意気な小娘はぶっつぶしてやる!」


と言われた奈良人(ならんど)。
生活のために、電車で過呼吸を起こしながらも必死でしがみついた甲斐もあって、営業とれなくても凹むことがなくなりました。


どうにかしてブラックな上司を潰してやる!


この思いだけで仕事してたような気がします。
口べたではありましたが、ブラック上司より営業成績が上がり、社長にほめられました。
でも、ブラック上司は良くは思ってなかったのです。


なんと、ブラック上司、私がアポイント取ったところに回って「担当変わりましたので〜。」と言って、横取りをし始めたのです!!(゚Д゚)


それに気がついたのは、先方さんからの電話でした。
しかも、先方さんが不審に思ったのか、会社の方にも電話をかけてくださって、社長の耳にも入ることに。


そのときは、社長もブラック上司に対して厳しく言ってくれていたのですが、この後状態が急変します。


------次記事につづく------



どこまでブラックなんだ、この会社。
でも、これは本当に序の口なんです(つд`)


*イビリーなんてまだかわいいwww
人生、常に勝負です。
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:16| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

旦那の転職活動見てて思い出した(;´Д`)

そういえば、今までの仕事の話をぜんぜんしてなかったなって(;´Д`)


スーパーでの話は結構書いてきてるんだけど、社会人になってから前職までのことは全く書いてないっす(´ヘ`;)
いや、正確には書こうとして書けなかったのがほとんどだけど。


だって、あまりにも悲惨すぎて読み返すのもつらくなりそうで(´ヘ`;)


で、この間のアスパラガスの会。
就職の話で持ちきりになったもんで、ちょっとだけ就職活動のことについて書いてみようかなって。


でも、あくまで私の体験談なので、参考になるかどうかは保証できません_| ̄|○


ホントに「ネタか?」って言われそうなぐらい悲惨なので。。。。
そこだけ押さえて読んでください。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


私は、18歳で社会人デビューしました。
ところが、通勤途中のケガで2ヶ月で退職しました。



いきなり転職活動組になろうとは(;´Д`)



しかも、社会人になって2ヶ月で。。。。
ここまでは、怪我もしたししゃあないって思ってたのですが



時間をかけて見つけた次の就職先はとんでもなくブラックな会社でした_| ̄|○



今思えば、学歴不問で営業職なんてありえないって思うのですが、当時はまだ就職に対して何も情報を持ち合わせてなかったのです。
はぁ〜、若かったねぇ。。。(;´Д`)


その会社、大阪のとあるオフィスビルにあったのですが



何もかもわからないのに、初出勤の日にいきなり営業とって来いって一人で行かされました_| ̄|○



しかも、商品の特徴も説明されずアポイントも無しで(゚Д゚;)
地図も渡されず、どこを回っていいかもわからず。。。。
途方にくれながらも、梅田の繁華街目指して営業に回りました。



当然ながら、門前払いです。
営業のスキルもないし、商品の特徴もまだ充分にわかってない状態での営業だったので。
それでも、『取って来い!!』と上司から言われた以上は取らないで会社に帰るわけにもいかず、必死で30件ほど回り、初日にして1件営業を取ってきたのです。


ところが、1件とって会社に帰ると上司に



『おまえみたいな生意気な小娘は絶対つぶしてやる!!』



と一言いわれて、ショックのあまり仕事帰りの電車に飛び込みそうになりました。




初日にこんなのありえないですよね(;´Д`)
今なら、その上司の頭を引っぱたいて辞表出して『2度と来るか!こんなブラック会社!』って言えるんですけどね(;´Д`)


それからも、生活しなければならないので必死にしがみつきました。
しかし、この会社のブラックぶりはこれだけにとどまらなかったのです。


(次の記事につづく。)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


すみません、いきなり過激で。
でも、ネタじゃなく事実あったことです(;´Д`)
ショックでしたよ、この当時は。。。


そろそろ仕事に行かなくてはいけないので、続きは次回持越しです。


*『よく奈良人(ならんど)生きてたな…(;´Д`)』

だから、イビリーとも戦うんですw
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 10:16| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

1ヶ月何も書く気になれなかったわけ(;´Д`)

すみません、1ヶ月も記事あげてなくて…(;´Д`)


仕事忙しいって言うのもあるんですけど



気分がネガティブすぎて、書いては消し、書いては消しのくりかえしで(;´Д`)




この間にアスパラガスの会もあったので、レポートを会のブログにアップしたんですが、
そこから後が、調子悪すぎて文章も出てこなくなってしまったのでした。




風邪引いたり、月のもので気分がコントロールできなかったり(;´Д`)




あと、家族に自分の行動について否定されたりでどうにもこうにも立ち直れず。。。




毎晩のように泣いて、睡眠不足(;つД`) 




ポジティブになりたくてもなれない自分が嫌になりました。。。。
アスパラガスの会に参加した直後は、めちゃポジティブでめっちゃ頑張る気でいたのですが、
家族に責められていっぺんにネガティブになってしまい。。。。





やっぱ、家族に否定されるのはつらいものがあります。




いろんな不安もあります。




ちょっとした家族の言動でも、家族も仕事も失ってしまうのではないのだろうかとさえ思ってしまいます。





家族はそんなつもりはないんだろうけど、鬱でどうしようもないぐらいのネガティブ思考になってんだろうけど。。。。。





いつか…
『私なんていらないんでしょ!!!孫さえいればいいんでしょ!!!私、出て行くわよ!!!』
って舅姑に叫んでしまいそうな勢い。。。(;´Д`)




…私も図太くなれるほど強くないんです。
みんな、見た目だけで「しっかりしてそう」って言うけど。。。。




本当は誰かに守ってもらいたいし、助けてもらいたい…(;つД`)




心は完全に泣き叫んでるのに、助けすらまともに出せない自分がもどかしいです。
せめて、ここでだけ叫ばせてください。。。。





「やってあげる」と上から目線で言って、私の仕事を取るのは止めて下さい。




いつか、舅や姑やイビリーにこの言葉を言ってやりたいです。
本当にこれで苦しい思いしてるので。。。。。




しかし、どうやったらこの言葉を伝えられるのかわからず、今でももがいたままです(;´Д`)
しばらく、ネガティブな文章が続きます。
すみません。。。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 23:50| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

『普通って何?』って思想になった理由。

【携帯から投稿】


書く内容忘れないうちに書こうかな。

でも、姑にパソコンいじってるとこ見られるとまた嫌みを言われるから寝室から携帯で。


さて、タイトルの


『普通って何?』って思想になった理由


なんですが、中学時代の友人のある一言がきっかけです。


就労問題シリーズの記事に

『普通』から少し外れてみると違った視点で見られるからお得〜♪

みたいなことを書いたのですが、中学時代は心境も家庭環境も複雑だったので、私がスタンダードじゃないからダメなんだと凹んだ日もありました。



小学生時代は、自分がヘンだと薄々感付き始めながらも、実母が既成事実に囚われる人ではなかったせいか、さほどネガティブにはならず過ごして来ました。


ところが、中学に入ってからは自分がヘンだということが更に否定される事態に陥ったのです。


正直、何回も自殺を図るほど苦しみました。
ヘンなのはわかるけど、どこがヘンなんかわからない…。
考えれば考えるほど、分からず苦しむ…。
そんな毎日でした。



ある時、私は頭の中で何かがキレてしまい、掃除の時間に持っていたホウキをいつもからかってくる男子に向かって振り回してしまいました。
何か言われたんでキレて振り回したんだと思いますが、何を言われてキレることになったのかが思い出せません…。


結果、相手と取っ組み合いになり、担任の先生が仲裁に入ってケガするという事件に発展して…。


先生には大変申し訳無いことをしました。
2人ともこっぴどく叱られ、反省文を書かされました。

あと、相手も何針か縫う大ケガを負いました。
ホウキを振り回してケガさせるつもりもキレるつもりもなかったので、当の私も『予想外』でパニックに陥りました。


やっぱり、普通じゃない…。
どこか病院行って治して貰えたらなぁ…。
でも、そんな病院ないやろうし…。

じゃあ、どこが普通でないのか友達に聞いてみよう…。
そうしたら、何かわかるかもしれない…。


そう思って、恐る恐る友達に聞いてみました。


奈良人:「私は、普通の子じゃないよなぁ…。」


友達:『はぁ?普通って何なん?
いったいなーちゃんは何が普通って思うん?』


奈良人:「それがようわからへんねん…。」



すかさず友達はこう言いました。



友達:『なーちゃん、あんたが何を聞きたいのか私にはわからへんわ。


ただ、私は普通なんて存在してるようでしてないって思うねん。


てかさ、普通って何?
そんなんさぁ、時と場所によってコロコロ変わるんやから“これや!”って言えるもんじゃないんちゃう?


そんなシケた話する暇あんねんやったら、アイツ(←いつもからかってくる男子)を黙らせる方法考えたら?』




目からウロコでした。


これがきっかけで、今の私の思想のベースが出来上がったのです。



現在、この友達は遠い地でケアマネージャーとしてバリバリ働いてます♪


この子、職場でも強気なんやろうな(笑)。


なんせ、先生にでも間違ってることを「間違っとるわ!」ってハッキリ言う子やったんで…(;´д`)


筋通った考えしてたし、誰も逆らったり批判せんかったなぁ。
神だ、神だよ(;´д`)



すみません、長文でとりとめなく書いてしまいました。
アスパラガスの会で参加者さんと話してる時にフッと思い出したので書いてみようかなって。


かーくんといい、彼女といい、素晴らしくヘンなヤツだわ(^_^)←褒めてるw


*「そうか、納得!」と思ったらワンクリック!!* → にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
posted by 奈良人(ならんど) at 01:47| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

生むなら離婚せよ!

すいません、いきなり過激なタイトルで(;´Д`)



それほど、過激な出来事が1ヶ月半の間に起きてたんです。。。




事の発端は、7月中旬の突然の吐き気から始まりました。
仕事場で、洗剤のにおいを嗅ぐ度に強烈な吐き気が襲っていました。





なんだ?疲れでも出たか?!




最初はそう思っていました。




7月16日、この日が生理予定日でした。
いつもなら28日できっちり来る生理が来ない。。。




待てど暮らせど来ない。。。。



7月19日、旦那の弟夫婦、旦那、娘と一緒に海へ行きました。
そのときも生理は来ず。
生理が来ないかひやひやしながら海で泳いでました(;´Д`)




それから4日たった7月23日。
生理予定日から7日が経過しても生理が来ない。。。。



妊娠検査薬引っ張り出して調べてみたら



陽性反応キッチリ出てるΣ(´д`ノ)ノ




早速、旦那に写真とってメール送ったら返信が…



『生むなら離婚してくれ。』



ここから激動の出来事が始まろうとは・・・_| ̄|○



そのメールから毎晩のように喧嘩。
生む生まない、離婚かどうかで喧嘩。
その間にも、旦那は最近できた女友達とメール。



妊娠反応が出た翌日、義両親からも


『生むなら離婚して頂戴。うちでは面倒みれないから。』


とバッサリ。




耐えに耐えられなくなって、旦那が取引先の旅行で買ってきた牛タンを実家に持っていく振りして、カバンに娘と私の服をつめて娘連れて家出しました。



激昂した旦那、判をついた離婚届を持って、旦那の弟と一緒にやってきました。




家出した私が悪いと一方的に責め立てるし、普段から頑張ってないだの何だの言われて、判をつくしかないと思い、私もサインしました。



旦那実家では、(2ちゃんでいうところの)祭り状態に・・・_| ̄|○



結局、離婚届を提出するのは産婦人科へ行ってからということになり、娘連れて産婦人科へ。
待合で待ってるときに、弟夫婦がやってきて


『話をしたいだけだから』


といって、娘だけを連れ去ろうとしてたので、警戒し、内診室にも連れて行こうとしました。



旦那側は、私に親権を渡すと最初は言ってながら、渡す気はなかったようです。



連れ去って、私だけを追い出そうと考えていたみたいでした。




でも、内診室に娘を連れて行かなくてよかった。。。。




妊娠確認と同時に、私の病気も見つかって生むのをあきらめなくてはいけないとわかったので。。。




結局、産婦人科へ行った後、私も一緒に家へ連れ戻される羽目に。。。
ボロクソ説教をうけ、罵倒を受け、赤ちゃんを生めないとわかってショックを受けてるのに、さらに精神的に追い込まれました。。。。



それから数日たった7月31日、赤ちゃんはお空に帰って行きました。。。。。





正直、今も立ち直れてません。
8月11日から仕事にも復帰してるんですけど、妊婦さんや赤ちゃん連れのお客さんが多いので見る度に涙が出そうになります。。。


予定日は来年の3月21日でした。。。
おなかに入って6週ちょっとで空へ旅立たなければならなかったわが子。。。
本当なら、娘の小学校入学と同時に『おめでとう!』って言って生まれてきて欲しかった。。。


とにかく、今は憔悴しきって何からやればいいのかわからなくなっている状態です。
頑張っても空回りしてるみたいで、もどかしい。。。。


今は、仕事しながら病気の治療がんばります。。。




すみません、重たい話題で。
文ももっと推敲しようとは思ったのですが、今の私ではこれが限界です。
読んでてしんどくなられた方、本当にすみません。。。



とりあえず、今は離婚せずになんとかやってます。
限界来たら、娘も旦那のところへ置いて出て行かなければならなくなるかもですが(;´Д`)
(離婚には、これが条件だそうなので。。。。)



中絶に対する批判・中傷は、受け付けるだけの体力や気力がないのでやめてくださるようお願いします。
私も妊娠継続を考え、あらゆる手を尽くしましたが、生むと赤ちゃんも私も命を落とす危険性が高く、結局娘を悲しませてしまう羽目になるので。。。
小学校へ行くという大事な時期でもあるので。。。。

勝手言ってすみません。。。



1日も早く立ち直れるように頑張りますので、そっと見守っていただけると。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 10:00| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

おいらの中学生時代のその後 その2

なかなか寝られないので1本書こうかな。


今日、主人の妹と赤ちゃんが家に泊まっております。
赤ちゃんはかわいいけど、泣き声とか聞こえると寝られないんすよ(;´Д`)
自分の子を世話するのに寝られないっていうなら話はわかるんだけど、他人様の子でも気になってしまいます。
聴覚過敏、おそるべし(;´Д`)

さらに、主人は遠くに出張なのでパソコンし放題(´∀`*)
がんばって書きますか。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


家に送り届けてくれたのを、付き合ってると勘違いされた奈良人(ならんど)と彼。。。。
どーして、高校生の男どもってこんなに子供なん?って思ってしまいました。。。



で、さらに勘違いされることが起きてしまうのです(;´Д`)



家に送り届けてもらってから、数ヵ月後のことでした。
奈良人(ならんど)も怪我が治ったのですが、走れなくなって部活を辞めてしまい、帰る時間が合わなくなっていました。


あ〜あ、このままずっと会えへんのかなぁ(;´Д`)


と思っていたのですが、またバッタリ会うことができたのです。



学校が休みで、私は散歩に出かけてました。
そこへ彼がバイクで近づいてきました。


彼:「ひさしぶりやん。元気にしてた?」

奈良人:「元気やけど、怪我が元で部活やめたわ〜(;´Д`)」

彼:「いま、暇してる?暇やったら、(バイクの)後ろ乗っていかへん?」


うわーーーーーー、マジで死にそうっす(;´Д`)
心臓がぁぁぁぁぁヽ(;´Д`)ノ


とりあえず、後ろに乗りました。


彼:「スピード結構出るから、しっかりつかまっててや〜。」


もう、飛ばされないようにしがみついてましたよ。
結構な距離走ったところで、また彼の友達に見つかってしまいました。


あちゃ〜〜〜〜〜〜(;´Д`)


今度はほんまに誤解されるよなぁ。。。。



奈良人:「ねぇねぇ、あの子○○君でない?2人乗り見られて大丈夫?!」


って聞いたら・・・・・



彼:「え?うーん、まぁいいや。このままどっかいこうや。」



って_| ̄|○




このときは、ホンマ萌え死にそうになりました(〃▽〃)
しかも、このセリフをさらっと言ってしまう高校生っています?!



案の定、彼はあとで友達に質問攻めに遭ったそうです_| ̄|○


さらに、私の友達にも目撃されていたらしく、勝手に付き合ってると思い込まれて


『お二人仲良くね〜♪』


なんていわれる始末(;´Д`)



…だから、告白したけどぜんぜん返事もらってないんだってばヽ(;´Д`)ノ
この、中途半端な状態なんとかしたいんですけどぉ〜(;´Д`)



で、話を元に戻します。。。


これだけでも、萌え死にそうになったのですが、さらにこの後萌え死にそうになる出来事が起きました。


バイクで、ちょっと山手の方まで走ったとき、バイクが止まりました。


彼:「降りてゆっくり話しようか。」


降りて、坂のところで座って話をしました。
学校のこととか、趣味のこととかいろいろ話をしました。


何時間か話して、夕方になったとき…



いきなり肩を抱き寄せられましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿



そして…


『夕日きれいじゃない?』


って。



…私、頭真っ白になりましたよ(;´Д`)
完全に萌え死にました。。。。。


相手、キザでもなんでもなく、フツーに言ってますからね(;´Д`)
しかも、さらっと萌え死ぬようなことやってくれるからなぁ(;´Д`)



表情固まっている私を見て、彼は謝ったんだけど、謝って欲しくなかったですね。。。
あぁ、高校生時代の私、何してんだよ(;´Д`)



その日からしばらく、勉強に身が入らなかったのは言うまでもありません。




でも…



この後、一気に地獄に落ちるのです。。。。



続きは、また今度。
posted by 奈良人(ならんど) at 01:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

『かあちゃん、うちはばかなんか?』〜奈良人(ならんど)の小さいころの記憶〜

奈良人(ならんど)の母の話です( ^▽^)


奈良人(ならんど)の母ちゃん、実は七夕生まれなんです。
もうすぐ赤いちゃんちゃんこを着るような歳です(;´Д`)


最近、同僚くんを教える度に母ちゃんが小さいころの私に言ってたことを私がそのまま口にすることが多くなってきました。
母ちゃんが私に対して口にした言葉の中で、一番印象の強い話を紹介します。


私、奈良人(ならんど)が4歳のころの話です。
当時の私は、現在の小奈良(こなら@4歳10ヶ月)に比べて出来ないことの多かった子でした。
手先も不器用でボタンも留められないし、粘土でなにか作ってといわれても何も作れなかったし、母ちゃんの似顔絵を描いてといわれても顔の形すら描けなかったです。


ある日、幼稚園で制服のボタンが留められなくて、先生に手伝ってもらっていたら、クラスの子が


「奈良人(ならんど)ちゃん、赤ちゃんだ〜!!」


ってからかってきたんです。


それがすごく悲しくて、泣いて幼稚園から帰って、母ちゃんに


「かあ(母ちゃん)、なら(奈良人(ならんど))、ボタンむり。゜(゚´Д`゚)゜。」


って言ったら、母ちゃんは慰めてくれたんだけれど、それでも泣き止まなくて…。


パニックになった私は、さらに母ちゃんに


「かあ、なら、ばか?(母ちゃん、奈良人(ならんど)はばかなんか?)」


って言って、続けざまに


「ばか、ようち、いやぁぁぁぁ!!!(ばかって言われるから幼稚園に行かない!!)」


って言ったら、母ちゃんが怒り出した(;´Д`)



「幼稚園に行かなくていいけど、行かなかったら奈良人(ならんど)がずっとおなかいっぱいご飯食べられないよ。」



って言われてしまった。。。。



当時の私は、ごはんをおなかいっぱい食べられないと聞いたことがショックで物凄く泣いて、その日はそのまま泣きつかれて寝てしまいました。

この後、ご飯が食べられなくなるのが怖くて、泣きながらボタンをかける練習を3ヶ月ぐらい続けました。
幼稚園でも先生の手伝う手を跳ね除け、朝の準備で幼稚園に間に合いそうに無くて母ちゃんが手伝ってくれると言っても「いやだ!!」と手を跳ね除け、でも、うまくかけられなくてかんしゃく起こしながらですが。。。。



今の私であれば、母ちゃんが言った言葉の意味は理解できます。
でも、当時の私は『ご飯が食べられない』の一言にかなりの恐怖感を覚えてただけだったのかなって。


ただ、その一言がなければ、今頃ニート人生まっしぐらだったろうなって思ってます。


「おなかいっぱいたべられないよ」と言うのは、あながち間違った教えではないですね。


「困難なことを自分でやる努力をしなければ、いつまで経ってもできないままで後悔だけが付きまとう」ってことを母ちゃんは「ご飯をおなかいっぱい食べられないよ」の一言に凝縮して4歳の私に教えてくれたのだと。。。



そう思うと、母ちゃんはすごいなって思います。
母ちゃん、お誕生日おめでとう。




posted by 奈良人(ならんど) at 00:54| 奈良 ☁| Comment(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

高校生時代のバイト

初めて給料もらって働いたのは16歳でした(´∀`*)


といっても、バイトなんですけどね。
いやぁ、同僚くん指導してる際にふっと思い出したので記事にしてみようかと。


高校2年のときです。
陸上部辞めて、なんにもすることがなかったのでアルバイトしてみようかと思ったんですよね。
家も貧しくて、こずかいなんてもらえなかったし(;´Д`)



せや、自分のこづかいは自分で稼ごうやん(´д`*)



という軽い動機で始めたのですが、その後が大変でした。。。。




中華料理屋で接客(ホール)のアルバイトについた奈良人(ならんど)ですが、当時は自分の障害も知る由もなく…



最初怒鳴られてばっかりで、アルバイト断念しようかと思ったぐらいでした(;´Д`)


この当時に障害知ってたらもう少し違うように考えられてたのかもしれないですけど。


注文の機械の使い方や礼儀作法がなかなか覚えられず、店長に怒鳴られっぱなしでした。
それでも、小遣いは家からもらえないし、友達と遊びたいなとは思ってたので頑張って覚えました。


この頃の経験が、就労できてる今の自分を作る一部のような気がします。


まぁ、環境が恵まれてたというのもあるんだろうけど、店長はじめスタッフさんも一生懸命教えてくれて3ヵ月後には注文とって料理を運べるようになりました。

さらに半年後には、ギョウザ焼いたり、レジしたりするようになりました。
入社から1年経った頃には、高校生ながら時給を上げてもらえるようになりました。
バイト先で、遊びにいける人もできるようになりました。



でも、できるようになるのが楽しかった反面、心配事も出てきました。
普通の高校生なら多分考えないのでしょうが、負けず嫌いで何事にも真剣過ぎるほど向き合ってしまう奈良人(ならんど)だったので…



このままでいいのかなぁ・・・(;´Д`)



って真剣に悩むようになりました。



何事に対しても気楽に考えることができないし、家を離れることを考えていたから、ひとりでちゃんと生きていけるのかなぁって本当に心配だったのです。。。



バイト仲間と恋愛もしました。
でも、相手の考えてることが推察できなかった上に、当時、解離性障害を患っていて喧嘩するたびに倒れてたので半年でさよならされてしまいました。
(それでも、バイト先では普通にやってたんだけど。。。。)


病気や対人関係の不安定さを抱えて、このまま働いていて迷惑をかけないだろうかって悩みました。



そんなときに店長が…



『奈良人(ならんど)さんは身体は弱いかもしれへんけど、自分で考えて仕事できるように工夫してやってきたよなぁ。
悩むのはわかるけど、俺はその工夫を続けていくことで長い目でみたら成功できるんとちゃうかな?』


って言ってくださったのです。


いつもは怒鳴ってばかりで怖い店長だったんですけど、ちゃんと見てくださっていたことにすごくうれしかったのを覚えています。



それから10年近くが経ち、26歳になった今でもバイト時代の経験は生きているような気がします。
忙しい日々を送ってて、そのバイト先には娘が生まれてからは一度も行ってないのだけど、今でも営業を続けてるという知らせを地元の子からききました。


…店長元気にしてますか?


って一回行かなきゃな。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 23:51| 奈良 ☁| Comment(4) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

おいらの中学生時代 その1

中学のときの話書くのがいちばんつらいです。
 
ごめんなさい、本当に思い出すだけでもつらくてなかなかパソコンに向かえませんでした。
本当に地獄のような日が続いてたから。。。。
でも、書くと約束した以上は書かなくては。
 
 
*注意*

内容がショッキングなこと(いじめ関係の内容)が多いので、フラッシュバック起こしたりしそうな人は読むのを止めてください。
フラッシュバックによる体調不良を訴えられても、当方は責任を持ちません。
読む人の自己責任でお願いします。

あと、これから書くことはすべて事実です。
ネタだと思って煽ったりするのだけはやめてくださるようお願いします。

それと、個人名・団体名等の質問にお答えすることは一切できませんのでご了承ください。
 
 
 
これらの約束が守れる人のみ、『続きを読む』から入って続きを読んでください。
 
続きを読む
posted by 奈良人(ならんど) at 22:31| 奈良 ☀| Comment(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

奈良人の生きざま 目次

奈良人の生き様を綴っています。
順番に読んでいただくためにもくじを作ります。
 
 

1.おいらの乳幼児時代

2.おいらの小学生時代 その1

3.おいらの小学生時代 その2

4.おいらの小学生時代 その3

 
以下、続きが書かれ次第目次に加えていきます。
posted by 奈良人(ならんど) at 05:42| 奈良 | Comment(2) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいらの小学生時代 その3

小学生時代はこれで最後にしとこう、とりあえず。
 
今回は、奈良人が本当にブチ切れたエピソードを書きます。
思い出すだけで気絶しそうです。
 
注意点が2つあります。
 
*文中に暴力的なシーンが書かれています。暴力的シーンが嫌いな方やショックを受けやすい方は読まないでください。

*万が一、読んで気分を悪くされても責任を負いません。自己判断と自己責任で閲覧くださるようお願いします。

 
ご了承いただけた方のみ、『続きを読む』から読んでください。
 
 
続きを読む
posted by 奈良人(ならんど) at 05:25| 奈良 | Comment(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいらの小学生時代 その2

まぁ、悲惨な中で生きてても少しは強くなるもんだよ(;´Д`)
 
高学年になっても悲惨な状態が続いてるのには変わりなかったのですが、人間というのは恐ろしいもんでそれが日常化すると当たり前のこととして受け止めてしまうんですねぇ。
死にたいと思うことは続いてましたが、どうにか生きてました。
前回の記事で書いた内容を読んでない人は、ちょっと話のつながりがわからないかもしれませんが、飛ばして読んでいってください。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
 
高学年になって、一輪車クラブに入部しました。
わたしの頃が第1期生やったかな。
小学校時代で唯一、自信の持てるものができました。
負けん気が強かった私は、いじめてた奴らを見返そうと人一倍練習に励みました。
 
その甲斐もあって、小学校で一番早く一輪車に乗れるようになりました。
みんなが鉄棒つかまりながら一輪車に乗っている頃、私はバック走行ができるようになっていたのです。
元来、運動はあまり得意ではなく、自転車に乗れたのも小学校3年になった頃だったのですが、一輪車だけは乗れました。
 
見返すための道具から、趣味に転じたのは、一輪車を自分のお小遣い(別れた父から毎月もらってました)を貯めて買ったときからでした。
乗れるからほんまに楽しくて。
一輪車で4kmの道のりを漕いだこともありました。
 
 
下級生に一輪車の乗り方を教えることもありました。
同級生とはあまり話せなかったので、下級生を中心に友達をつくっていました。
わたしの周りには、いつも下級生でいっぱいでした。
今でも、近所の子供に一輪車の乗り方を教えたりします。
(自分自身では乗れるサイズの一輪車が見つからないので乗りませんが…。)
 
 
一輪車に乗ってるときは、つらさを忘れてました。
だから、夕方暗くなるまで一輪車に没頭してました。
 
 
そのおかげで、しょっちゅう躓いてこけていたのがこけなくなりました。
バランス感覚はだいぶ養われたんとちゃうかな。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
次の話は、ショッキングな内容が含まれると思うので、読んでしんどくなると思ったら読まんほうがええで。
自分も、紙で下書きしてて気絶しそうやから…。
肝っ玉の強い人だけ読んで。うん。
posted by 奈良人(ならんど) at 04:46| 奈良 | Comment(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいらの小学生時代 その1

むちゃくちゃ悲惨やから、読むんやったら覚悟して読んでな〜(;´Д`)
 
 
本当はむちゃ悲惨やから、あんまり書きたくないねんけどなぁ…。
リアルでも、前のブログのときもあってんけど、結構のんきに生きてきたって思われとるらしくて、どうもそれが奈良人的には気に食わんのよ。
だから、思い切って書くことにしました。
 
で、注意事項を3点。
 
*今回はいじめや虐待についても触れるので、フラッシュバックを起こしそうな人は見るのを止めてください。

*万が一見てフラッシュバックを起こされましても、当方は責任をとりません。閲覧は自己責任でお願いします。

*これから書くことはすべて事実ですが、出てくる人の名前・団体名等は個人情報の保護の観点から仮名にさせていただきます。
 
 
というわけで、これらのことを了承していただいた上で閲覧をよろしくお願いします。
閲覧していただける方は、『続きを読む』をクリックしてください。
続きを読む
posted by 奈良人(ならんど) at 04:19| 奈良 | Comment(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする