お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2012年03月29日

2つ同時は無理

少しずつスマホの操作に慣れてきました。

ども、奈良人(ならんど)です。スマホ、超快適ですよ(^-^)

昨日の話…。
娘と一緒に買い物へ行ったのですが

娘、うろちょろして周りを見てない(゚Д゚;)

もう小3になろうとしてるのに。
これが私でなければ娘が叱られる程度ですみます。

ところが、2つのことを同時に注意できない私と歩くとなると危険が伴います。

大人のくせして自分の身の回りの危険しか注意できないのです…。
なので、出かける前にもはしゃいでうろちょろしないでねと言いましたが、守らずに車に引かれかけました(゚Д゚;)

「うろちょろすんねんやったら、家におり!」

と言わざるを得ない状態。情けないですorz

せめて、大人しく付いてきてくれれば…(;´Д`)
親がいてるのに危険にさらしてしまうとは…。
ホンマ、何も気にせず親子で楽しく出かけたいです。


娘、ジッとしてる時はしてるので、多動ってわけじゃないみたいですが、


はしゃぐのは、私以外の人の時にやって(゚Д゚;)

と根気強く言うしかないです。

出来ないことを無理にやろうして危険にさらしてしまうよりいいんで(;´Д`)
posted by 奈良人(ならんど) at 17:44| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

カメラアイだ、何か文句でも?

見た景色、モノはすべて覚えてる。

ども、奈良人(ならんど)です。
きのう、相手方がかけている保険屋さんの事故調査担当の方が来られました。

図面見て、事故の状況を口頭で説明するのに、四苦八苦してたら


保険屋さん、カメラに事故現場の写真を収めてはりました(^_^;)


奈良人 「ちょっとカメラの画像を見せてください。」


そのカメラの画像を見ながら説明しました。
図面やとどの辺で見てたかを説明するのが大変だったのですが、カメラの画像だとスラスラ説明できました。


やっぱ、カメラアイなんやわ(-_-;)


と実感した出来事でした。
posted by 奈良人(ならんど) at 20:28| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

【痛み】えっ、今頃?

事故から2週間が経過し、ベッド上で徐々に脚を上げる練習を開始しておりましたが…


上げる練習してる最中に左膝に激痛が。゚(゚´Д`゚)゚。


実は、左膝も事故の時に強く打ってはいるので青タン出来てたみたいですが、寝てると見えなくて、


しかも、今日まで痛みに気づかなかったので放置(-_-;)



で、今日の回診の時に膝を押さえられて更に激痛。。゛(ノ><)ノ ヒィ



腫れも引いてないし、それまで膝のレントゲン撮ってなかったんで夕方にレントゲン撮りました。


ヒビいってなきゃいいのにな(-_-;)


これ以上可動域狭くなるのヤダよ(-_-;)
みんなも折れてないこと祈ってて下さい(^^;)


******

追記:12/22 10:50

回診の時聞いたら、折れてはいなかったそうで安心しました。
ただ、2週間関節を曲げていないせいで固まってしまって、曲げるときに痛みが強烈に出るとのことです(-_-;)
posted by 奈良人(ならんど) at 19:09| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

恋愛に関しての考え。

結婚してる者が語っていいのかどうかわかりませんが、もう過去の話なんで許して下さい(笑)

「おいらの中学生時代〜」シリーズを書く前、メルフォ経由で


「発達障害者でも、恋愛って出来るんですか?」

って質問が来ました。


その質問の意図が今でもハッキリわかってないのですが、私の中で答え忘れてる部分があるので追加記事を書こうと思います。

ここから本題。

障害あろうと無かろうと恋愛に苦労する人はたくさんいてると思います。
なので、さっきの質問をyesかnoかで答えることは出来ません。
だって、恋愛観も個人によって違うでしょ?


ちなみに私が発達障害の診断受けたのは結婚して子供が産まれてからですので、恋愛はすべて障害がわかる前の話です。
だから、障害分かってから恋愛してる訳でないので適切にお答えできるか心配ですが(^_^;)


まず、自分の意思でハッキリと好きって思えた人は、旦那とかーくんだけです。
告白されて惰性で付き合った人は3人いてますが(-_-;)
でも、恋愛対象としての好きという感情にはなれず、みんな半年以内に別れてます。
かーくんに対しての好きを振り払おうと、高校のときにバイト先の年上の人と付き合ったことがあったのですが、無理して付き合った結果、パニック障害を悪化させてしまい結局別れました。



感情もですが、カラダも受け付けてくれはしなかったんです(-_-;)
基本、私は誰かに体を触られるのは苦手です。
今は、身動きとれないので看護師さんやお医者さんは仕方ないと思ってますが、それ以外の人は逃げたくなります。
そんな中でも、触られて嫌と感じなかった人が旦那とかーくんだけだったわけで(-_-;)
(↑親でも嫌なのに・汗)


たぶん、本能の部分で触覚過敏を起こさない人を探していたのかもしれません。
どんなにカッコいい子でも、嫌な子は嫌やしね。
それさえなければ、私も人並みに恋愛楽しめてたのかもしれなかったのになぁって(-_-;)


あ、さっきの質問の意味あいが「コミュ障だから無理だろ」って意味合いで聞いてきてるなら、それは「NO」だけどね(笑)
発達障害あってもカラダは大人になるし、心も大人になっていくから、特別に好きっていう感情は持って当然だし、それを否定される必要もないと思うんです。
特に結婚前提に付き合うとなった場合ですが、親御さんが反対されるパターンを見かけます。
いろんな事情があって反対されるのだとは思いますが、私は当事者さんの話を全く聞かずに反対するのだけは止めて頂きたいなと思っています。

聞かずに反対すると、あまり良くない方向に進むのがほとんどです。
(↑これは経験あり!だからキッパリ言えます。)
障害を理由に頭ごなしにダメと言われると相談したくても出来ない雰囲気になるからです。
うまくいってもいかなくても、当事者本人の経験にはなると思います。


で、当事者さんに。


イヤなことが記憶にこびりつきやすい当事者さんには特に注意してもらいたいのは、恋人と別れてしまった後の感情処理。

前の恋人と今度出会う人は全く違う人です。
今度も同じように失敗するのではと思い込まないで下さい。
失敗は繰り返さないように反省すべきですが、自分を責めて傷つけるのは違うと思います。


で、今うまくいってる当事者さんも、時折迷ったら自分が一番相談しやすい人に相談して下さい。
********

で、ここから余談。
先日、かーくんと電話で話してた時のこと。

現在、ベッド上安静で身動きとれず、看護師さんに身体拭いてもらってることを話したらかーくんが


「僕も手伝いまっせ(笑)」

って冗談言うたから、私は


「それは私にじゃなく、彼女が病気の時にやってあげてね(-_-;)」


と呆れ半分に答えました。
一瞬、冗談かどうかわからなくてちょっとドキッとしたけど(-_-;)


最近、かーくんに彼女出来たみたいです。
おめでとー。

でも、いろいろあるみたいで(-_-;)
また話せるとき来たら話そうかな。
posted by 奈良人(ならんど) at 22:29| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

入院はつらいよ(泣)

辛いのは痛みだけじゃありません。


ども、奈良人(ならんど)です。
事故によって生活が一変してしまい、半ばパニック状態で入院生活を送ってます(-_-;)
やっと、病院の1週間の流れが掴めてきたのですが、時間と曜日感覚がかなりずれてしまっています。


それと、3回の部屋移動も対人関係築くのにはしんどすぎました。


全員、おばあちゃん過ぎて話せないです°・(ノД`)・°・


一番若い人でも姑より少し上。
しかも、話し方聞いてるとグチっぽいし、聞いてるとこっちまで暗くなりそうなので、最近は寝てるふりか携帯いじってます。


おまけに嗅覚過敏のせいで地獄に°・(ノД`)・°・


私以外、全員ポータブルトイレ使用です。
膝や脚に怪我があるので仕方ないのですが、夜中はそのせいで睡眠が妨げられます。
看護師さんも瀕回で回収してくれてるので、健常者の方には臭わないレベルなのですが(-_-;)
私もオムツで排泄なので文句は言えないのですが正直辛いです。


さらに、蛍光灯の光がまともに入ってくるので、片頭痛発作まっしぐら(-_-;)



…うわー!!誰か個室と変わって°・(ノД`)・°・



とは言えないのが辛いところです。
事故の場合は自動車保険かバイクの自賠責で治療費が支払われますが、個室が治療上必要と判断されない限りは、個室料は自己負担になるとかならないとかで話がややこしくなるそうで(-_-;)
自己負担になった場合、個室料1日6500円は正直キツいです。
それに、病院ももっと重傷の方に使いたいだろうし。



何とか自衛策考えなくちゃ。


これではリハビリ行くまでに精神がヤバくなりそうです○| ̄|_
動けない、感覚過敏、ある種の情報遮断、痛み…。



せめて、もう少し動けたらなぁ°・(ノД`)・°・


手術すれば早く動けるみたいですが、骨盤の骨折個所にズレがないので保存的治療で行く方が安全なのだそうで。
手術したら、また1年後に入院して金属を取り除かないといけなくて負担になるみたいだし。




いろいろ悩みが多くて頭がショートしそうです。
posted by 奈良人(ならんど) at 21:36| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

非日常なことにプチパニック

朝かと思いきや、まだこんな時間かよ(-_-;)
(↑起きたの午前2時。)


ども、奈良人(ならんど)です。
昨日、20時で爆睡してしまい変な時間に起きてしまいました。
普段と違うことだらけで脳みそがついて行ってないようです○| ̄|_


まず、いてる場所…。
これは事故当日にインプット済み。

寝てるのが布団じゃなくベッド。
→これが辛い(-_-;)
何回も入院経験あるけど、感覚がどうしても慣れない。

自由に動けない。
→骨盤折れてるから仕方ないけど、体幹感覚が狂ってるのでイラつく。

いてる人間の入れ替わりの激しさ。
→入院患者は特に。これだけで滅入る。


…ここまでは、定型さんでもあることらしいのですが、ここから書くことで更に苦しい思いをしてます。


感覚過敏によるかゆみ。
→今、骨盤折れてるので腰が上がらずオムツと導尿で生活。
介護用紙オムツですが、吸収させる部分が当たるだけでもヒリヒリします。
更に動けないので掻くこともままならず、イライラ度アップ。
水疱できて辛いです。


周りからの刺激。
→大部屋に移って、話しかけてくれるのは嬉しいのですが、脳みそで処理が追いつかず(-_-;)
辛い時はカーテン閉めてもらうのですが、音がダイレクトに刺激になるので、ストレスで夜中のかゆみの原因に(-_-;)


室温。
→家では姑の意向でほとんど暖房入れないし、職場も寒いところで過ごしていたので暖かすぎて身体がついて行かない。
20度設定なのですが、おばあちゃんがいるので設定を上げられて気持ち悪くすることも(-_-;)




その他いろいろあるのですが、追々書くことにします。
個室戻りたいけど、相手さんの保険使ってるしあんまり迷惑かけるのも辛いし○| ̄|_
せめて、オムツ外せたらなぁ(つд`)
posted by 奈良人(ならんど) at 03:13| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

【感覚】痛みの感じ方がおかしい?!

痛みの感じ方って人それぞれなんですが、これはひどすぎるっしょ?


こんにちは、奈良人(ならんど)です。

今回の事故は、さすがに痛かったのですが、普段血を流しても痛いと感じることが少ないのです。


今回の事故でも、足に擦過傷(すりきずのこと)があったので足の骨折が発見された始末で(-_-;)



自閉症の人に感覚過敏(鈍麻)があることは、あまり知られてないのが現実です。
今の病院の先生、自閉症の方の治療の経験があったため、私が自閉症と言った途端、血相を変えて

「痛いといってない箇所もレントゲン撮れ!早く!」

といって下さったのがきっかけでもう1カ所の骨折が見つかるという始末(-_-;)
事故当時、骨盤以外は全く痛みを感じてない状態だったんです(-_-;)

もし、経験のない医者だったら治療遅れてとんでもないことになってたと思います。


どうして、痛みの感じ方が自閉症の方と健常者の方でこうも違うのか、はっきりわかっていません。
一説によると、自閉症が中枢神経の障害と言われていて、脳内で痛みやその他の感覚の伝わりが健常者とは異なるからではということを言われています。
でも、まだ仮説の段階ですが、はっきりすればもっと治療が受けやすくなるだろうになと思っています。


過去にこんなことがありました。


奈良人が小学生の時の話。
ジャングルジムから落ちて、保健室に行って

な 「先生、肩が気持ち悪いんですけど(-_-;)」


保健室の先生、唖然としてこっちをみて


保 「ならちゃん、早く病院行きましょ!」


考える間もなく、病院に連れて行かれたら肩が脱臼していて、顔は思いっきり腫れてて…(-_-;)


そりゃ、血相変えるわ。


でも、痛みはあんまし感じてなかったので大したことないって思ってたのですが(-_-;)
それ以降、自分の感覚はあまり信じないようになりました(-_-;)



一般の方に知ってもらいたいのは(特に、医療介護系の人には知ってもらいたいのですが)


*痛みの感覚が健常者の方と異なる

*あまり痛がってなくても実は重傷だったりすることがある。
(人によっては逆もあります。)


この2点を踏まえて、自閉症の方と関わっていってほしいと切に願います。
posted by 奈良人(ならんど) at 16:40| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

自閉症の人がもし災害にあったら…

日本自閉症協会から防災用のマニュアルがでました(´∀`*)

注意:2008年9月に書いた記事の再掲載です。

こんばんわ。
9月は防災月間らしいですね(;´Д`)



『自閉症の人たちのための防災ハンドブック』
(内容は支援者向けです。)

http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-siensyayou.pdf





自閉症の人は、急な変化にはとかく弱いです(;´Д`)
そういう私も、急な変化についていけなくてパニックになったことが何度かありました。

災害って、非日常なので、もし起きたら確実にパニックに陥ってしまうと思います。


ここのハンドブックにも書かれてたんだけど…


私たちの生活って、毎日が災害といっしょなんですよね(;´Д`)


毎日、変化だらけでいつパニックの地雷を踏んでしまうかってひやひやなんです。
そんな中で災害が起きてしまったらとおもうとゾッとします。


一度、読んでみてください^^




追記:2011.3.17

宮城中心に起きた地震を機に再度記事を上げさせて頂きます。
被災者の方に一日も早く通常の生活が戻ることを祈ってます。
posted by 奈良人(ならんど) at 00:00| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

NHKキラキラ40を見て。

NHKさん、今回はグッジョブやったよ( ´∀`)


ども、奈良人(ならんど)です。
昨日のキラキラ40見ました?


アスパラガスの会でお世話になっている狸穴猫さんが出演されました(*´д`*)


リアル狸穴猫さんを見ている私、ドキドキしながら録画を見ました。
(なんやかんやして落ち着いたのが深夜だった…汗)



おぉ、いつも通りの狸穴ファミリーやん!!


特に、狸穴猫さんと息子のヒイロ君が料理作ってるシーンで掛け合ってるところは、リアルと全く変わらなかったのでウケてしまいました。


いつもこの手の番組を見ると、何か作った感があってリアルを撮し切れてないいらだちが募ってたのですが、今回はそれがない。
知り合い、今まで3人テレビに出てるんですけど、本人たちには悪いけど自分を作りすぎてるんですよね。
テレビとリアルのギャップが多いと特に。。。



NHKさん、今回は本当にどうもありがとうって感じでした。



今日も続きがあります。

NHK総合で午後8時からです。


ぜひぜひ。



で、昨日見逃した方は…


12月29日12時から再放送あります。


録画か視聴予約よろしくです☆


で、ちょい告知。


次回のアスパラガスの会は1月22日(土)です☆


次回は会の総会です。
来年1年分のテーマと開催間隔の変更案について採決を取りたいと思います。
参加したことある方もない方もブログタイトルの下にあるお知らせのリンクより意見募集しておりますのでぜひ。。。


締め切りは1月21日までです。
posted by 奈良人(ならんど) at 08:30| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

過剰適応は身体に毒(´∀`;)

仕事に忙殺されている奈良人(ならんど)です(´∀`;)

どもども。
Twitterや前の記事で娘の件で心配をおかけしました。

娘、とりあえず軽く腹痛はありながらも無休で学校へ行ってます。
あと2日で冬休みなので、それだけが励みなようで(´∀`;)


私はといえば…


朝は、腹痛が目覚まし代わりに(-_-;)


ここ1ヶ月、下痢と便秘が交互にやって来るので、仕事中でも1時間に1回はお手洗いへ駆け込むはめになってます(-_-;)
今年は、精神より体調の悪さに来ているようです(-_-;)


病院でも相談するのですが…


全く薬すら処方してもらえず(-_-;)


でかなり困っております。


せめて腹痛だけでも治ってくれたらなぁ(´∀`;)



…治るはずもないか(´∀`;)




日々の生活自体、過剰適応の嵐やもんなヽ(´ー`)ノ




結構しんどいもんですよ。
当事者の方でも、私の生活がうらやましいって言う人いますが、



マジでお勧めできませんから、私の置かれてる環境(´∀`;)



まず、職場。



定型発達の方と全く同じ土俵で仕事ですよ?



定型発達の方の感覚がないのに、同じ土俵で同じ様に仕事しなきゃならんのですよ。
配慮もへったくれもありまへん(笑)


んで、イヤでもお客様の機嫌を損ねるわけにもいかず、マニュアルだけでは対応しきれないです。


あとは



障害に対する配慮が一般雇用で行ってるがために同僚にも説明ができず、変に誤解されてイジメに遭うんですよ?



イヤでもピリピリしまっせ(笑)




で、家に帰れば帰ったで



出来なきゃイヤミ飛ばされて、怠け者扱いだし(-_-;)


頑張ってはいるけど、もっと頑張れと言われて無力感が襲います。
言われた通りにやろうとして、フルに頑張っても言われた通り出来ないしで(-_-;)




それでも、(発達障害の)あなたが私と同じ生活を送りたいなら止めませんが、身体か精神が相当ダメージ受けることだけは覚悟したほうがいいでしょう。



現に、私、ボロボロだし(-_-;)




まとまりない文章の中で伝えたいことは…



過剰適応は百害あって一理なし



っつーことです(´∀`;)
posted by 奈良人(ならんど) at 23:47| 奈良 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

障害っていいこと?悪いこと?

しばらくブログ書けなくてすみません。


Twitterはほぼ毎日いてたんですが、文章もまとまらないので長文が書けず(´∀`;)


あと自分自身の方向性も見いだせず、ブログを書く気力が起きませんでした(´・ω・`)


約2ヶ月もの間、私がひたすら考え続けてたことが



障害っていいこと?悪いこと?



ってことなんすけど、どうも答えが出ず…○| ̄|_



仕事でいろいろありすぎて、深く悩むようになりました。
悩んでることに対しても、まだ答えが出せてません。



年末までに、自分のことで何らかの答えが出せるといいなとは思ってますが…(´∀`;)



27日のアスパラガスの会には行きますが、それ以外は精神的にヒッキーになりそうです(´∀`;)


年末まで多忙すぎて、考えすぎると頭ショートしそうなんで(*_*)



ゆっくり答え出そうと思ってます。



あぁ、もう一つ脳みそ欲しい(´∀`;)
posted by 奈良人(ならんど) at 15:28| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

【おしらせ】第10回アスパラガスの会”つどい”について

お久しぶりです(;´Д`)


Twitterばかりでほとんどブログ書けてないですね(;´Д`)
仕事のことでとても忙しく、体調も崩しておりました。。。
一回に長い文がかけるほどの集中力がないのです。゜(゚´Д`゚)゜。
すみません、もう少し待っていただけると助かります。
ちゃんと復活してみます!!


さてさて、今回はお知らせです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★ 第10回アスパラガスの会 ★

日時:11月27日(土)14:00〜15:45

場所:大阪府柏原市内の公共施設
   (JR・近鉄柏原駅から徒歩圏)

テーマ: 「明るく生きよう、アスペルガーライフ。〜二次障害の防止〜」

定員:25名

参加登録受付期間:10/16〜11/15(受付中!)

お申し込みはアスパラガスの会ホームページのフォームよりお願いします。
 

パソコン版HPはこちら
 
携帯版HPはこちら


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


告知が思いっきり遅れてしまい申し訳ありません。

あと、Twitterで愚痴ばっかりで申し訳なく思います。
フォロワーの方には温かい励ましをいただき、感謝してもしきれません。
もう少し、自分の生活について見直したいと考えています。


充電期間をください。。。m( __ __ )m
posted by 奈良人(ならんど) at 18:57| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

【就労】上司がいっぺんに変わったら…(-_-;)

私は今、オロオロしてます(--;)


こんばんは☆
最近、寝られません(´・ω・`)
身体とか脳みそは疲れてるはずなのに、ちっとも眠くなりません。。。



だって、ストレスフルなんだもん(-_-;)



というのも、



新しい物事に対応するのがとても苦手なんです(つд`)



普段リアルでわたしを見てる方ほどそうは思っていただけないのですが○| ̄|_



まず、復帰してすぐにチーフが替わり、旦那が転職して生活リズムが変わり、勤務時間も延び、休日も変わり…(-_-;)



ここまででもすごく耐え難い状態になってしまってたのですが



一番長く店にいた社員さんがどっかの店の社員さんが病気になられて退職されたせいで突然転勤になられたのです(x_x;)



しかも、当の本人も転勤3日前に聞かされたというあまりにも突然な状況だったので、私に伝える余裕もなく○| ̄|_



自分が転勤になるよりも辛いです。。。



なんか同じ職場なのに



感覚的に全く新しい会社に来てしまったみたいで、仕事のやり方も変わって、コミュニケーションにも四苦八苦してます(-_-;)


…脳みそ、オーバーフロー(゚Д゚)


今は、なにもやる気が起きません(-_-;)


臨機応変にやれる同僚が羨ましすぎます。


だって、何事もなかったように働いてるし。。。

変化に弱いって人事部にも伝えたのに○| ̄|_


でも、グチってもしゃあないよな。。。
定型の中で働くのを決めたのは自分やし。




とにかく、自然浮上するまでボチボチやります。


*奈良人(ならんど)、もうちょいパニクるの何とかならないか?(つд`)
応援よろしくお願いします。あ、だめ?(´∀`;)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 00:46| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

【お知らせ】第9回アスパラガスの会 ”つどい”

すみません、告知しそこなってました(´ヘ`;)




【第9回 アスパラガスの会 ”つどい”】

とき:2010年9月24日 14:00〜(受付:13:40〜)

ところ:柏原市内公共施設(JR・近鉄柏原駅近く、近鉄堅下駅からもアクセス可)

テーマ: 「認めない、認めたくない。〜本人と周囲の障害受容のために〜」

定員:25名

参加登録:受付中 9月15日締め切り




あわせてスピーチしてくださる方も募集しております。



申し込みは


PCの方→ アスパラガスの会HP

携帯電話の方→ アスパラガスの会 モバイル版HP


からお願いします。


(↑ リンクから直接申し込みページに飛びます。)




で、今回に限って残念なお知らせが。。。(;´Д`)




実は、今回、娘の運動会と重なってて参加できません(;´Д`)



次回は、必ず仕事休みを取って参加しようと思っています。
あぁ、今回一番参加したかったのに(;つД`)
でも、娘の運動会、ちゃんと見てきます。



あ、レポートはちゃんと音声ファイルもらってまとめて見せますよ^^
内容も知りたいし。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 23:39| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本のレビュー】発達障害の人の就活ノート

読んでいる本の紹介(´∀`*)





本日は、この本についてのレビューを。



中身見てると


普通の就活マニュアルとあんまし変わらないなって感じました。



ただ、実際のケースを載せているということもあり、中身の内容は


やや支援者向け


といったところでしょうか。





人材紹介のプロの方が書いている本だけあって、書かれていることが的確なのですが、発達障害者の方が就職を目指すために読む本ってよりは、



定型者の中途採用向けの本っていう印象でした。。。




あくまで、私が読んだイメージでは(;´Д`)



全て発達障害の人にとって役に立たないかと言えばそうではなく、第7章の働き始めてからのポイントという項目は既に働いている発達障害者の方にとってはマニュアルになるかなって。



1つ残念に思うことは…



長く就労されている発達障害者のケースが載せられていないということ。



就職にこぎつけてるところまでは載ってるのですが、見通しが立たないと動けないタイプのアスペの人にとっては読んでも役に立たない羽目になってしまうかもと思ってしまいます。。。




一番大事なのは、就職にこぎつけた後に待っている人間関係の見通しなんですよね(´ヘ`;)



その辺を突き詰めて載せていただければ、もっと使える本になるかなと思いました。




*最近、愚痴ったーばかりだからレビューですか(-_-;)
でも、ちょっと辛口評価?!
応援よろしくお願いします。あ、だめ?(´∀`;)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:09| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

【感覚過敏】汗で貼り付く化繊の服がダメ

とりあえずブラック会社シリーズが一段落(*^_^*)


おはようございます☆
ここ2・3日の酷暑で身体がオーバーヒートしそうです(-_-;)


で、夏になったらいつも辛くなるのが


汗で貼り付く化繊の服(-_-;)


なんですが、誰でも嫌なものだと思います。


しかし、私の場合は


これだけで体調崩す原因になるほどのストレスなんです(>_<)


「わがまま言うな!」とか聞こえてきそうなんですが、あえて無視して…(こらこら。)


先日のできごと。


旦那の前で、どうしても貼り付く化繊のズボンが耐えられなくて脱いで扇風機に当たってたら、部屋のドアがカチャと…。


姑に見られてしまったのです(-_-;)


ジーパンでも用意しとけば良かったのですが、間に合わず。。。。


「私だったら旦那の前でようせんわぁー。」


という嫌みだけ言って去っていきました。



普通なら、なんぼそう思っててもさ、「おっと、失礼」ぐらい言うもんじゃない?(-_-#)



旦那は、人前でしなければこの当たりのことは寛容なので助かってます。
あと、旦那がこの件については後で姑に注意してくれてるのでよしとしやしょう。


でも、問題は


汗かいて服が貼り付く


ってこと。。。



これにどうしても耐え難いものがあるのですが、


私は、残念ながら極度の汗かきなんです(>_<)



もう、ちょっと歩いただけで汗が床に滴り落ちるほどなんで


仕事中は休憩時間に1回下着も含めて全部着替えるぐらいしないとストレスで体調を崩してしまう。。。


よって、洗濯物が倍になってしまうのですが、それも姑がいやがるのです。
洗濯物を自分で出来ればいいのですが、家がオール電化のために深夜でないと電気代が安くならないんで、それを待って家事をしようとなると


それこそ体が持たないです。。。


せめて、朝に洗濯させてくれれば、気を遣わずに着替えることもできますが、姑が朝に洗濯することを許してくれないので、全部洗濯は姑に任せる羽目に。



よって、嫌みも増える(-_-;)



たまに、障害特有のことで嫌みを言われてしまうと



「生きててごめんなさい」



と真剣に思って鬱になることもあります。。。



夏は、自分の汗との戦いで疲弊しそうです。


とにかく、



はやく秋になって。。。



と願うばかりですが、今年は10月の頭まで暑いようなことを言ってるのでストレスフルな状態が続きそうです(-_-;)



*気にせずに着替えられる日は来るんだろうか(-_-;)
応援よろしくお願いします。あ、だめ?(´∀`;)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 08:29| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

感情暴歌ロイド〜ついに敗れた?〜

意外に感情暴歌ロイドの記事が好評?!(´∀`;)


すいません、別に釣ってるわけじゃないです(-_-;)
今日は、感情暴歌ロイドに「ちょっと勝った?」と思った事があったので報告。



なんと、イビリーより先に昇格準備に入りました。


まぁ、働いてる年数がイビリーより1年ほど長いから当然っちゃ当然なんですが(-_-;)


今日、帰る間際に新しいチーフと店長が



「奈良人(ならんど)さん、ちょっと話があるねん。」

と…(-_-;)



私、なにかまた失敗したのかなとドキッとしながら話を聞いてたら店長が


「契約時間延ばして、次の位に上がるための準備をしませんか?

そのかわり、土曜日出勤で日曜日固定で休みにしますから(^-^)」



って言ってきたのです(・∀・)




即、話に乗りましたw



しかも、今回の話はイビリーやほかのパートさんにはしてないとのことでした。
日曜日休みは、サービス業ではなかなかとれないのです。
それを条件に交渉してきたのですから、勝ったの同然です。



これから、じわじわと感情暴歌ロイドのイビリーを倒す準備をします(・∀・)



待ってろよ、イビリー!!


あ、アスパラガスの会が土曜日だ(-_-;)
その辺は希望休みで何とかカバーしようw


とにかく、死ぬ気でがんばりやすw


*よっしゃ、第1段階完了!
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 19:15| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

感情暴歌ロイド〜定型さんに対して困っていること〜

タイトルが何か挑発的になってしまった(-_-;)

すいません、ブラック会社シリーズの途中ですがちょっと書きたいことが出来てしまったので閑話休題。


ぶっちゃけ…


イビリーの感情垂れ流しな仕事の仕方に爆発しそうです。


スーパーのできごとカテに入れなかったのは、イビリー以外の定型さんにもほとほと困ることが多いからです。




どうして感情でやることなすこと振り回してくれるのですか(-_-;)



私は、決まったことを忠実にやりたいだけなのに(-_-;)



他の人から良く聞く話なのですが



ゴマすらないと昇進できないってホントにそうなのかなって。



ゴマすって昇進しても、実力伴ってなかったら会社にとっては実害以外の何物でもないと思うんですけど(-_-;)


なんかそういうこと一つ見ても



定型さんって自分の感情だけですべて判断してしまうんかなぁって。


大半の人は理性も働いてるとは思うのですが



ゴマすって昇進できるんなら、明確な基準作って昇進制度を運用する意味ないんじゃないんですか?



てか、不明確で不安定な要素でだけで仕事するのはものすごい苦痛です。


実際、店長や上の人にゴマすって、私の事も悪く言ってるイビリーは実力も伴ってないのに口だけは達者で。



てか、こいつが昇進したらわたし、暴れるかも。


それぐらい理不尽さ感じてます。


まぁ、ムカついて言ったところで何も変わりはしないんでしょうが(=_=;)


さて、タイトルで「感情暴歌ロイド」と皮肉ったわけですが



自分の感情だけで振り回す定型さんのことをあえてこう呼ぶことにしました。



感情暴歌ロイドが私の周りには少なくとも5体はあろうかと(-_-;)
あえてふせときますが。。。



でも、そこは機械的思考のアスペな私なので、何言われようと決まったことしか繰り返しませんが(・∀・)



いちいち感情に振り回されてちゃやってらんないよ。。。


…すいません、愚痴になっちゃいました(=_=;)


何が言いたかったのかというと


一時の感情だけで物事を判断するのは止めてほしい


ってことだけです。。。



*グチばっかで申し訳ありません(-_-;)
応援の1票をよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:55| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

【自助会】お疲れ様でした☆2010.7.24

今日のアスパラガスの会に参加されたみなさん、お疲れ様でした(^-^)


今日は、最近恒例になりつつある二次会にも13名という大人数の参加という盛況ぶりでした(^-^)

駅近くのミスドのみなさま、大変ご迷惑をおかけしました<(_ _)>


さて、今日のアスパラガスの会のレポートを作成するためにボイスレコーダーを聞いていて思ったのですが…



私が私でないみたいでした(´∀`;)



声がというより



キャラが違う(´∀`;)



と言った方がいいぐらい(-_-;)
通りで、ブログのまんがとキャラが違うと言われるわけだ(-_-;)


私的には同じなのになぁ(-_-;)


テープ起こしは終わったので、文章の作成だけっす。
家のことが結構忙しいので、またまた時間がかかるかもしれません(-_-;)
申し訳ありませんが、気長にお待ちいただけると助かります。


暑い中、どうもありがとうございました。
次回は9月を予定しておりますので、来てみようかなと思われる方はぜひいらしてください☆
posted by 奈良人(ならんど) at 23:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

当事者は楽じゃないよ。。。

…とつぶやいてみるwww


先日、『奈良人さんがヲチられてますよ(;´Д`)』ってメールが何通か寄せられました。
最近、あちこち出没してるからヲチられてるのかもしれないけど(;´Д`)



あたし、基本的に自分が興味のある記事にしかコメントしないんですよね(;´Д`)



なんで、誰かを支持してるとか特にないっす(;´Д`)
なんか、勘違いされてるみたいだから言っておくけど。。。。


−−−−−−−−−− ここから本題 −−−−−−−−−−−



以前から、リアルでもどこかの掲示板でも言われてることなんですけど…




障害が重度の人への支援が、軽度の人のせいで奪われてしまっている




ってことで(;´Д`)




あくまでも、私個人の意見ってことで読みとどめてもらえたらと思うんですけど…



重度の人は、生活にそれなりの制限を受けているのでそれはそれで大変だと思います。
軽度って言われてる人の中でも、必要な支援が受けられなくて大変な思いをしている人はたくさんいます。




要は…




その人にあった支援が必ずしも受けられてるわけではないって言うのは、重度の人も軽度の人も変わらんのですよ(;´Д`)




といいたいっす。





まず、世間から重度だといわれてる人。
ここでは比較対象として、知的障害を併発しているカナータイプの自閉症を重度として取り扱うこととします。



言葉を発することが難しいと、意思の疎通を図るのが難しい場合が多い



という点で、まず助けてほしいということが言えなくてほしい支援が受けられていないという可能性があります。





対する世間から軽度と言われている人。
ここでは、言葉に遅れの無いアスペルガー障害の人を軽度として取り扱うこととします。



一方、難しい単語も難なく話せると思われてることが多いので「論破出来そう」と勘違いされるわけですが
(↑実際に私もこう言われたことがあります。)



その場にあった意思表示の仕方ができず、意思の疎通が図れない



ので、適切な支援が受けられない場合が多いのです(;´Д`)




支援って、重度の人を重きに置くところが日本人の考えの中であると思うんですけど




実は、支援って定型であろうと当事者であろうと多少は受けて生活してるわけで(;´Д`)




福祉的な支援って言われると意味合いは変わってくると思うんですけど




日常的に友達同士で行われているアドバイスも支援だと思うんですよね(;´Д`)




そのアドバイスも、適切な状況下で行われていなかったら、定型さんでも容易に『支援なし』の状態になってしまう。。。




すいません、まとまりの無い状態で文章つづってるもんですから(;´Д`)
話を元に戻します。。。




障害が重度の人への支援が軽度の人のせいで奪われてる



ってことについてですが





これについては、なんともいえない部分が多いです。



以前、ヘルパーさんが話していたのですが




多くの事業所で慢性的な人員不足になっているそうです(;´Д`)




理由はいろいろありますが、友人のふーちゃん(福祉関係勤務)に聞いたら



1.労働の割に対価が合わない

2.過酷な労働で病気になって離職

3.上の資格をどんどん取らないと給料が上がら無いことが多いので、勉強するのに追われてしまいプライベートが保てない



ということが原因で、新卒の子の半分が3年以内に離職してしまうそうです(;つД`)



で、昼夜問わず介護の手を必要としてるので



パート勤務の人間だけでは間に合わないってこともあるそうです。





結果、正社員の方が過酷な残業を強いられたりとか実際にあります。




つまり…






軽度の人が重度の人の支援の手を奪ってるというには、福祉の現状を見ないで語ると早計なのでは





ということを言いたいわけでして。




私も、今年の1月までヘルパーさんに来てもらっていましたが、その方が病気で離職されて、支援の手がストップされてしまっている状態です。
私の場合は、新しい人に慣れるのに極端に時間とストレスがかかるので、新しいヘルパーさんを頼む気にはなれなくて、今は来てもらっていません。




ですが、家事よりももっと支援してほしいなと思うことがあります。

たとえば、体調の悪さを自覚しにくいので、病院行ったときにうまく自分の体調について答えられず病気をひどくしてしまうことがあるんで、通院介助とか。。。。




でも、もっと支援が必要な人に支援の手を回してほしいので、自分が出来る範囲のところは自分でやって、どうしても出来なくなったときにはもう一度お願いしようかなと考えてます。




↑って書いたら、またヲチられるかな(;´Д`)




実際、病院に行く前には状態をメモって持って行ったりしてますが、余裕の無いときはそれもできないことが多いです。





表面上は軽度に見られてても、一部分だけ見ると重度の人と同じぐらいのやばさはあるわけで(;´Д`)




一概に、重度かどうか、支援が必要かどうかなんて




表面上のところだけみて勝手に周りが判断するのも私はどうかと思います。





だって、困ってるかどうかなんて本人にしかわかんないしw
(困ってるって自覚できない人も中にはいるけど。)






もうひとつ。





過度な支援って言うのもどうかなって最近思い始めてます





本人が希望してないのに、周りが勝手に「必要」って判断して上乗せして福祉的支援を頼んでしまうケースが相次いでるそうです。
実際、福祉的支援ではないのですが、私も姑にできることまで先回りしてやられて、ストレスを溜め込んでしまいけんかしてしまいました。
(↑世間では逆切れって言われてしまうのかもしれませんが…。)
姑は、「自分がやったほうが早い」という理由で先回りしてやってくれてたようですが(;つД`)




でも、この先回りの支援って、障害者支援の現場でも平気で行われてるんですよね(;´Д`)
しかも、本人の意思をちゃんと確認せずに。。。。




だから、ネットでもリアルでも




軽度の人間が重度の人間の支援を奪ってる




って言われてしまうのかなって(;´Д`)









てか…








いろんな意味で当事者は楽じゃないよ、ホント。





−−−−−−−−−− ここまで本題 −−−−−−−−−−−





*すいません、久々に熱くなっちゃいましたw
賛否両論あるとは思いますw
まぁ、こんな意見もあるということで、おひとつ…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
posted by 奈良人(ならんど) at 23:37| 奈良 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする