お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2012年04月03日

とリあえず…

頭が回らんとです(;´Д`)

長い文章が書けません。入院中ぐらい頭が回らんとです(;´Д`)

コメレスも出来んで申し訳ないです。

ま、クズと言われようが何しょうが

ここは私のブログなんで好きにやらせてもらいます(*´Д`*)

あ、あんまりエラソーなコメントは大嫌いなんで、これからはサクっと消させてもらいますよ(*´Д`*)
いちいち腹立てても仕方ないしね。

あと、他所で呼ばれてる名前で呼ぶのも止めてもらえません?(;´Д`)
それって、ネットでの最低限の約束事だと思いますよ。


続きは、書ける時に書くんで気長に待っててもらえるとありがたいです。
あまり長い時間、スマホをいじってられないので。
(見つかったら姑がうるさいんで、ちょっとずつ書く時間捻出しながらです…泣)

まぁ、アプリに下書き溜める機能があって助かった(;´Д`)
posted by 奈良人(ならんど) at 19:10| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
@prune01です。
やっと追い付きました。

年齢を5歳ほど勘違いしてました。
でも、やっぱり、若いよね。

このブログの文章からは、ここに出てくる奈良人さんが発達障害であることは理解できるし、それですごく苦労なさっていることもよくわかります。
文章だと、本当によく感情を表現できるのですね。全部、洗いざらいでないにせよ。

発達障害の奈良人さんはともかく、真面目に何でも自分の力だけで解決しようとする奈良人さんに、すごく感情移入して読んでしまいました。

障害でできない、ということを自分に許してあげられない気持ちは、わかると思います。

私もなかなかそういう考え方から抜けられませんでした。

他の人間がやってることは、努力すればなんだって自分にもできるはず。できないのは努力が足らないから。実際に、大抵のことはできたんです。障害がない(傾向はあると思います)上に、ADHDぽいところはあっても、補ってあまりあるほどの、得意分野があって、気づけなかったんですね。

どうしても合わない仕事を経験したことと、うつ病にかかったこと、肉親に裏切られたこと、そういうことが重なって、「できない自分」を認められるようになりました。
こういう謙虚さが薄れてくると、うつ病が悪化する気がします。今がそう。

自分に対して、
「できないのは努力が足りないから」
という気持ちがあると、他人が頑張りもしないで、できないできないと言ってることも、許せなくなるんですよね。私の場合。

問題を見て見ぬふりをする人に対しては、いつでも寛容にはなれません。
「問題はあるけど、今は立ち向かえない」
ならいいのですが、
「このことは考えると怖いから、ないことにしよう」
という姿勢には、すごく腹が立ちます。

発達障害の人にもそういうタイプはいるんじゃないでしょうか。

奈良人さんはそうではない、誠実に立ち向かう人ですよね。

障害でできないことはできないこととして受け止めて、他で頑張るとか、奈良人さんが、もう少し楽にいきられるようになることを願っています。

難しいとは思います。四十路半ばにして、定型(推定)であっても難しいですから。

因みに、私は定型ですが、仕事に感情を持ち込むのは嫌いです。でも、日本の職場は、IT関連の技術職以外は、これから逃れることはできそうにないですね。感情的なのは女性だけと思われがちですが、奈良人さんがお察しの通り、どこの職場でも、男性も感情的です。

長々と失礼しました。

奈良人さんの黒歴史にかなり興味があります。気が向くようでしたら、twitterのDMででも、urlをお知らせくださると、嬉しいです。
Posted by プルーン at 2012年04月05日 16:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262073649
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック