お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2010年12月10日

平日限定の腹痛

小奈良(こなら)が、1ヶ月以上平日限定で腹痛を訴えている(´∀`;)


今まで、風邪以外でお腹痛いなんて言ったこと無かったのに。


病院にも念のため行ったけど、平日限定で腹痛というのは


心因性以外ありえない


ので、学校の先生とまずは話すことになった。



まず、小奈良(こなら)の性格がマイナスに働いてそうだと言うことがわかった。


小さい頃から言った言葉通りそのまま受け取り、真面目にずっとやってきている。
幼稚園でも泣かされることはあれど、人を殴ったり、嘘をついたりすることはなかった。


真面目なのはいいことなのだが、


問題はその加減ができないということ(-_-;)


ルールの解釈も言葉通りで融通利かないぐらいきっちり聞こうとする。


それも、娘以外に対して先生が怒ったことまでもだ(-_-;)



…ヤバい。ヤバすぎる。
受け取り過ぎてる(-_-;)
そこまで考えなくていいのに(-_-;)



あと、友達が少しすねたときもいつまでも「自分が悪い」と引きずることもわかった。


私と話した翌日、担任の先生が放課後、小奈良(こなら)と話していただいたのだが…



小奈良(こなら)、自分がイヤな目に遭ったことは、聞いてもほとんど話さないか話してもすぐに違う話にすり替えてしまう(-_-;)



小奈良(こなら)は、イヤなことを話すのが苦痛だと担任の先生に言ったのだ。


でも、完全に昇華できる訳じゃなく、それが腹痛となって表れている。


…うぅ、手強いな。
専門家の手を借りる必要がありそうだ(-_-;)



数回、担任の先生と話して、長引くようなら考えた方が良さそう(-_-;)



親としては、早く腹痛から解放してあげたいのだけど、今は何が問題なのかはっきりわからない。


小奈良(こなら)が話せないとなると対策が出ないなぁ…(-_-;)


もどかしい。
イジメとかは状況見ててもなさそうやし。
posted by 奈良人(ならんど) at 22:46| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 子供のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか手強いですね。
ストレスを外に出すタイプでなく、内側に溜めてしまうのかな?
(私は両方だった…)

せめて、おうちにいる時だけでも小奈良ちゃんがリラックスできればと。
ハーブ茶を飲むとか、家でいざこざを起こさない…

すんません素人の考えで。
Posted by 綾織 at 2010年12月12日 10:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック