お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2010年02月19日

1ヶ月何も書く気になれなかったわけ(;´Д`)

すみません、1ヶ月も記事あげてなくて…(;´Д`)


仕事忙しいって言うのもあるんですけど



気分がネガティブすぎて、書いては消し、書いては消しのくりかえしで(;´Д`)




この間にアスパラガスの会もあったので、レポートを会のブログにアップしたんですが、
そこから後が、調子悪すぎて文章も出てこなくなってしまったのでした。




風邪引いたり、月のもので気分がコントロールできなかったり(;´Д`)




あと、家族に自分の行動について否定されたりでどうにもこうにも立ち直れず。。。




毎晩のように泣いて、睡眠不足(;つД`) 




ポジティブになりたくてもなれない自分が嫌になりました。。。。
アスパラガスの会に参加した直後は、めちゃポジティブでめっちゃ頑張る気でいたのですが、
家族に責められていっぺんにネガティブになってしまい。。。。





やっぱ、家族に否定されるのはつらいものがあります。




いろんな不安もあります。




ちょっとした家族の言動でも、家族も仕事も失ってしまうのではないのだろうかとさえ思ってしまいます。





家族はそんなつもりはないんだろうけど、鬱でどうしようもないぐらいのネガティブ思考になってんだろうけど。。。。。





いつか…
『私なんていらないんでしょ!!!孫さえいればいいんでしょ!!!私、出て行くわよ!!!』
って舅姑に叫んでしまいそうな勢い。。。(;´Д`)




…私も図太くなれるほど強くないんです。
みんな、見た目だけで「しっかりしてそう」って言うけど。。。。




本当は誰かに守ってもらいたいし、助けてもらいたい…(;つД`)




心は完全に泣き叫んでるのに、助けすらまともに出せない自分がもどかしいです。
せめて、ここでだけ叫ばせてください。。。。





「やってあげる」と上から目線で言って、私の仕事を取るのは止めて下さい。




いつか、舅や姑やイビリーにこの言葉を言ってやりたいです。
本当にこれで苦しい思いしてるので。。。。。




しかし、どうやったらこの言葉を伝えられるのかわからず、今でももがいたままです(;´Д`)
しばらく、ネガティブな文章が続きます。
すみません。。。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 23:50| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここは「井戸」みたいなものなので力の限り叫んじゃって下さい。\(゜□゜)/…とおじゃましている部外者がこんなこと言っていいのだろうか。(^o^;)
Posted by 必殺調理人 at 2010年02月20日 00:34
1ヶ月経って素直に自分の気持ちを綴ることができた。これはいい兆候じゃないでしょうか。

家族に理解してもらえないのはツラいですね。奈良人さんがアスパラを大事にしてる気持ち分かります。私にとってもアスパラは居場所ですから。

またみんなで集まってお話しましょう。
Posted by わー at 2010年02月21日 07:52
覚えていらっしゃるかどうかわからないですが、お久しぶりです。ノボノボです。

ある程度このブログを読み返してみたのですが子供の奪い合いの件はひどいですね。

旦那さんがひどすぎますね。普通なら別れてるような気がするのですが・・。

そのうち奈良人さんがダウンしてしまうのではないか心配です。
Posted by ノボノボ at 2010年03月08日 11:20
返事遅れて申し訳有りません。。。。


>必殺調理人さん


もう、ブログ以外でも叫び倒しちゃいましたw
ん?部外者?!
もう、このブログにコメントしてる時点で部外者ではないような(;´Д`)


>わーさん


アスパラは、当事者としてありのままで生きられる唯一の場所なんですよね。
だからこそ、大事にしてます。

あ、次回は待ってますよ。



>ノボノボさん


えっと、この子供の奪い合いの件については続きがありますが、まだ気持ちの整理がうまく行ってないので記事にしてません(;´Д`)

今言えるのは『ダンナの両親の支配欲』がキツイってことですねw

なんとか、潰れないようにテキトーにやっときますw
Posted by 奈良人(ならんど) at 2010年04月01日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック