お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2009年08月21日

生むなら離婚せよ!

すいません、いきなり過激なタイトルで(;´Д`)



それほど、過激な出来事が1ヶ月半の間に起きてたんです。。。




事の発端は、7月中旬の突然の吐き気から始まりました。
仕事場で、洗剤のにおいを嗅ぐ度に強烈な吐き気が襲っていました。





なんだ?疲れでも出たか?!




最初はそう思っていました。




7月16日、この日が生理予定日でした。
いつもなら28日できっちり来る生理が来ない。。。




待てど暮らせど来ない。。。。



7月19日、旦那の弟夫婦、旦那、娘と一緒に海へ行きました。
そのときも生理は来ず。
生理が来ないかひやひやしながら海で泳いでました(;´Д`)




それから4日たった7月23日。
生理予定日から7日が経過しても生理が来ない。。。。



妊娠検査薬引っ張り出して調べてみたら



陽性反応キッチリ出てるΣ(´д`ノ)ノ




早速、旦那に写真とってメール送ったら返信が…



『生むなら離婚してくれ。』



ここから激動の出来事が始まろうとは・・・_| ̄|○



そのメールから毎晩のように喧嘩。
生む生まない、離婚かどうかで喧嘩。
その間にも、旦那は最近できた女友達とメール。



妊娠反応が出た翌日、義両親からも


『生むなら離婚して頂戴。うちでは面倒みれないから。』


とバッサリ。




耐えに耐えられなくなって、旦那が取引先の旅行で買ってきた牛タンを実家に持っていく振りして、カバンに娘と私の服をつめて娘連れて家出しました。



激昂した旦那、判をついた離婚届を持って、旦那の弟と一緒にやってきました。




家出した私が悪いと一方的に責め立てるし、普段から頑張ってないだの何だの言われて、判をつくしかないと思い、私もサインしました。



旦那実家では、(2ちゃんでいうところの)祭り状態に・・・_| ̄|○



結局、離婚届を提出するのは産婦人科へ行ってからということになり、娘連れて産婦人科へ。
待合で待ってるときに、弟夫婦がやってきて


『話をしたいだけだから』


といって、娘だけを連れ去ろうとしてたので、警戒し、内診室にも連れて行こうとしました。



旦那側は、私に親権を渡すと最初は言ってながら、渡す気はなかったようです。



連れ去って、私だけを追い出そうと考えていたみたいでした。




でも、内診室に娘を連れて行かなくてよかった。。。。




妊娠確認と同時に、私の病気も見つかって生むのをあきらめなくてはいけないとわかったので。。。




結局、産婦人科へ行った後、私も一緒に家へ連れ戻される羽目に。。。
ボロクソ説教をうけ、罵倒を受け、赤ちゃんを生めないとわかってショックを受けてるのに、さらに精神的に追い込まれました。。。。



それから数日たった7月31日、赤ちゃんはお空に帰って行きました。。。。。





正直、今も立ち直れてません。
8月11日から仕事にも復帰してるんですけど、妊婦さんや赤ちゃん連れのお客さんが多いので見る度に涙が出そうになります。。。


予定日は来年の3月21日でした。。。
おなかに入って6週ちょっとで空へ旅立たなければならなかったわが子。。。
本当なら、娘の小学校入学と同時に『おめでとう!』って言って生まれてきて欲しかった。。。


とにかく、今は憔悴しきって何からやればいいのかわからなくなっている状態です。
頑張っても空回りしてるみたいで、もどかしい。。。。


今は、仕事しながら病気の治療がんばります。。。




すみません、重たい話題で。
文ももっと推敲しようとは思ったのですが、今の私ではこれが限界です。
読んでてしんどくなられた方、本当にすみません。。。



とりあえず、今は離婚せずになんとかやってます。
限界来たら、娘も旦那のところへ置いて出て行かなければならなくなるかもですが(;´Д`)
(離婚には、これが条件だそうなので。。。。)



中絶に対する批判・中傷は、受け付けるだけの体力や気力がないのでやめてくださるようお願いします。
私も妊娠継続を考え、あらゆる手を尽くしましたが、生むと赤ちゃんも私も命を落とす危険性が高く、結局娘を悲しませてしまう羽目になるので。。。
小学校へ行くという大事な時期でもあるので。。。。

勝手言ってすみません。。。



1日も早く立ち直れるように頑張りますので、そっと見守っていただけると。。。
posted by 奈良人(ならんど) at 10:00| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 奈良人の生きざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言葉が無いよ。
思いやりが無い旦那一族から逃げたほうがいいかな。
でも、娘さんを手離すのはなあ。判断が付きかねますね。
Posted by 綾織 at 2009年08月21日 13:28
ダンナさんの思いやりのカケラもない言葉に思わず絶句…。(大の大人の男が吐くセリフではないですね…。)ましてやたしなめる役割をしなければならぬ義父母の言葉にもまた絶句…。(これまたいいトシした夫婦が吐くセリフではないですね…。)
こんなこと言っては何ですが…私の哲学に「一度壊れたものは二度ともとには戻らない。」というのがあって。どんなものでもすごく上手に修復したとしても必ず傷は残ります。その古傷を見て「昔、こんなことがあったっけ。」と思い出すケースもあれば傷からバラバラと崩れていくケースもあるわけです。
何と言ったらわかりませんが…なんか悲しくなってきますね。とにかく回復するまでいろいろなことをいろんな角度からゆっくりゆっくり考えることが大事でしょうね。
Posted by 必殺調理人 at 2009年08月22日 00:59
奈良人さん、心身ともに地雷級のダメージを受けられて、何と言えばいいのか?言葉が見つかりません。

どうしても授かった赤ちゃんがお空に行く運命だったとしても、ご主人,ご主人の家族がまともなら、こんなにボロボロになるまで傷付かずに済んだのに・・・。

小奈良ちゃんに心配を掛け過ぎてはいけないかも知れませんが、奈良人さんは母親の前に生身の人間だから泣きたい時には我慢しないで泣かないと余計つらいと思います。

メンタル系の先生かカウンセラーさんにある程度の事実と奈良人さんの嘆きや本音を吐き出して欲しいです。私ならそうじゃないと絶対再スタート地点にも立てません。

お空に行ってしまった天使ちゃんの幸せを祈っています。
Posted by 86kitty at 2009年08月22日 01:51
はじめまして。
本当に辛い思いをされたんですね。
ご主人に義父母、酷すぎます。
DVともとれるような言動ですね。

私も、もう10年になりますが、ほぼ同じような経験をしました。
今も離婚せずになんとか誤魔化しながら生活しています。
でも、めちゃくちゃです。

離婚されるにしても、このまま夫婦を続けるにしても
信頼できる第3者(たとえば、弁護士さんなど。)
に入ってもらわれたほうが良いようにお見受けいたします。

それと、ご主人が女友達とメールというくだり気になります・・・。

奈良人さまのご実家が協力的なのであれば、
ご両親やご兄弟を頼られるといいと思います。

それが難しいなら、公的な法律相談やDVや女性の悩み相談のできる
窓口に相談されてみるのもいいかと思います。
弁護士さんなど無料相談できます。

最後に・・・
お嬢さんを置いていくのが離婚の条件なんてありえません。
大事なあなたのお嬢さんです。置いていく必要は全くないです。
裁判してでも親権は手放してはいけませんよ。

一日も早く心身ともに回復されることお祈りしています。
Posted by C at 2009年08月27日 10:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126152719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック