お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2011年03月17日

自閉症の人がもし災害にあったら…

日本自閉症協会から防災用のマニュアルがでました(´∀`*)

注意:2008年9月に書いた記事の再掲載です。

こんばんわ。
9月は防災月間らしいですね(;´Д`)



『自閉症の人たちのための防災ハンドブック』
(内容は支援者向けです。)

http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-siensyayou.pdf





自閉症の人は、急な変化にはとかく弱いです(;´Д`)
そういう私も、急な変化についていけなくてパニックになったことが何度かありました。

災害って、非日常なので、もし起きたら確実にパニックに陥ってしまうと思います。


ここのハンドブックにも書かれてたんだけど…


私たちの生活って、毎日が災害といっしょなんですよね(;´Д`)


毎日、変化だらけでいつパニックの地雷を踏んでしまうかってひやひやなんです。
そんな中で災害が起きてしまったらとおもうとゾッとします。


一度、読んでみてください^^




追記:2011.3.17

宮城中心に起きた地震を機に再度記事を上げさせて頂きます。
被災者の方に一日も早く通常の生活が戻ることを祈ってます。
posted by 奈良人(ならんど) at 00:00| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
賀壽です、久しぶり。
自閉症の人が災害にあったら?
大変ですね。
いま東日本大震災は16日で発生から5日たった。
ここで死者数は5167人以上となり、安否不明の人が1万6千人を超えている。避難所に身を寄せている人は約43万人になった。
福島第一原子力発電所の周辺地域からの避難も本格的になっている。
もうこうなるとぼくらにできることは何か?
それは義援金の「募金」だと思います。
ではまた。
Posted by 賀壽 at 2011年03月17日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。