お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2008年08月16日

忘れられない脳なんてもんあったら苦労しないよ!!

って、2年前のローカル番組を録画したやつみてそう思いました(;´Д`)


自助会でもらったDVDを久しぶりに見てたのだけど、そこに


忘れられない脳


っていう話が出てきたんです。



フラッシュバックの話をしてたんだけど、私の受け取り方が違うのかとんでもない想像を。。。



仕事のこと忘れへんかったら、めちゃ楽やろうなぁ〜(´▽`*)


なんてアホなことを考えてたのです(;´Д`)

(このDVDを私にくれたMさん、不真面目でホントすみません。。。)



…というのも



言われたことが5秒後には何も覚えていないんです(;´Д`)



不注意ゆえなのか、それとも、単にアホなんかわからへんけど。。。。


つい最近のケースでは…



上司さん:『○○と××をそれぞれ4ケースずつ発注頼むで〜。』

奈良人(ならんど):『はーい…(あれ?なんて言ってたっけ????)』

(数分して)

奈良人(ならんど):『上司さん、発注するものって何でしたっけ???』

上司さん: 『しっかりしろよぉ〜!!!』


てな具合なので、結局は叱られる羽目に。。。。
聞いてすぐにメモを取れればいいんですが、そのことにすら神経が行かずで_| ̄|○



こんなときに、忘れへん脳みそがあったらなと思ってしまうんです。



でも、そんなんありえない話ですよね。。。_| ̄|○



本題戻します。。。


フラッシュバック…私もたまに起こします。
そういうときって『忘れられない脳』が邪魔してるんだと思います。

アスペルガーや自閉症の人っていうのは、どうやら何年経っても印象深い事柄に対して記憶が褪せることはなくて、似たような出来事が起きたり、極端な場合は加害者にそっくりの人物を見かけただけでパニックを起こしたりすることもあるようですね。。。



でも、障害が直接フラッシュバックの原因にはならないと思います。



定型の人だって、印象深いことに対しては記憶を呼び戻してしまうこともあるだろうし。。。
ただ、おこしやすいってだけで。


それから、フラッシュバックを起こしたからと言って心神耗弱状態だったと言い訳して、相手を痛めつけたことに対して自分を正当化しようとしてるアスペルガーの奴もいてるんだけど


はっきりいって、そんなの、卑怯だよね。


私もアスペルガーだけど、フラッシュバックを起こしても相手を痛めつけようとは考えないなぁ。
そんなことしても、相手は覚えてないだろうしね。
実際、殺される一歩手前のいじめにあったけど、いまさら相手に仕返ししようなんて思わないよ。
めんどくさいしw



フラッシュバックの苦痛から解放される方法は1つ。


現在と過去を区別して考えること。


これにつきます。



これができるようになるだけでも、フラッシュバックの回数はぐーんと減りますw
フラッシュバックが起きたら、『過去だよ。』と自分に言ってあげてください。


それでも、収まらないならひとりになれる場所へ逃げてください。

ただし、逃げたときはパソコンや携帯電話などの通信機器もその部屋へは持ち込まないでください。
(フラッシュバックが起きてしまった場合は、それすら脅迫の道具になります。)

あと、刃物とか薬物とかも持ち込まないでください。
(フラッシュバック中は自傷他害の恐れがあります。)



過去と現在を区別できればフラッシュバックも怖いものではないですよ(´∀`*)

posted by 奈良人(ならんど) at 00:45| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

フラッシュバックか〜。

結構耳にする単語です。

カタカナ苦手な僕は、
フラッシュバックへの相談事で、
「トラックバック」と言って、
「リンクしてどうするんだ!!」と
逆に怒られた経験(笑)
Posted by junseok at 2008年08月16日 10:31
junseokさん>トラバですか( ̄▽ ̄;)

まぁ、笑って許せる間違いなんで気にする必要ないっすよ(笑)。

フラバって(フラッシュバックして)人に被害与えたらそれこそ大変っす(-_-;)
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年08月16日 11:43
奈良人さんこんにちは。
また「おー、よくぞ言ってくれた!」と奈良人さんの書き込みに感動していたところ、コメント欄のjunseokさんの書き込みにドキッとして書き込みしたくなってしまいました。

私、発達障害者検査の時に「のらさんはフラッシュバックってありますか?」と医者に言われて、「フラッシュバック? トラックバック? フラッシュダンス? なんじゃそりゃ。」とか思ってしまって「フラッシュバックなんて、そんなの、一度もありません!! 」って言っちゃいました。

あとで、どうやら「思い出し笑い」の「悲しみ版」「恐怖版」「怒り版」の意味らしいことを知って(「思い出しコワイと」でも言うんでしょうか)、「ああ、それなら、ある…」と思いました。
Posted by のら at 2008年08月16日 14:26
あ〜すごいよくわかります。
「過去と今を区別する事」
私もその方法で対応してますよ。

ただし、ワシの問題点がひとつ。
「過去の記憶が生々しすぎる」
あまりにも生々しく鮮明なので過去と今の区別を瞬時には判断できないってこと…
先日は寝起きに夢と現実が区別できず(夢がリアルすぎて)困りました。
瞬間は無理でも、時間をかければ分るんですけどね〜。
Posted by 空音 at 2008年08月17日 11:15
>のらさん

ナイス!!
『思い出し恐怖』いただきました、この表現w

まさにそうなんですよ。。。
ただ、リアルタイムで起きてることではないってことを理解するまでに時間がかかってしまうようで。。。


>空音さん


『記憶が生々しすぎる』というのは、私もです。
時折、リアルかどうかさえ判断つきにくいこともありますよ。

ただ、子供時代に受けたことに関しては、現在付き合いのない人たちばかりなのですぐに区別がつきます。

ただし、現在も付き合いがあったりするとやばいかな。。。。

幸い、フラッシュバックは寝る前に起きることが多いので助かってますが。。。
これが仕事中に起きたりすると厄介です。。。
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年08月18日 01:10
七年も前の駄文に文句付けるのも何ですが
>でも、障害が直接フラッシュバックの原因にはならないと思います。

非常に不愉快ですね
多数の心理学者が同意しています
それに対して自称アスペルガーのど素人が何を語るんですか?
前向きに自分が生きようとなさるのは結構ですが、事実を否定しないで戴きたい。
自分に向ける応援歌で他人を傷つけないで戴きたい。
>現在と過去を区別して考えること。
それで楽になったら苦労しません。
>はっきりいって、そんなの、卑怯だよね。
はあ、あなたの職場の一部の人間に対しての文句をいきなり語られても困りますが?
本人がそう言っているならそんな可能性もあります。自分の立場から断罪している様子は軽薄極まりないですね。
とにかく大多数のアスペルガーには全く関係の無い愚痴です。混ぜないで戴きたい。
Posted by も at 2015年05月20日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。