お知らせ☆

2013.2.4

*アスパラガスの会、参加者募集中。

3月と12月除いては毎月やってます^^。

詳しくは→ 【こちらをクリック!!】 

2008年07月15日

だから発達障害者は『ウザイ』って言われる。…内容過激ですみませんm( __ __ )m

アスペルガーの人のサイトに回ってて常に疑問に思っていることがあります(;´Д`)


13日の記事ののらさんのコメント。
(のらさんへ…引用が迷惑なら連絡ください。)

−−−−−−−−−−ここから−−−−−−−−−−−

普通に頑張ってることや前向きなことを書いている
アスペルガー症候群の人のサイトに
「私もアスペルガーですが、私は頑張れないので傷つきました」
「頑張れない人がいることを考えてください」
というような内容のことを書くような人達が
私は直感で大嫌いでした。

−−−−−−−−−−ここまで−−−−−−−−−−−



という部分を見てなんですが…




ほんと、こんな人多いんですよヽ(`Д´)ノ




13日の記事に私は【できない事情のある人がいるというのもわかるけど、自分ができないからってそれを悲観したり、他の人へ文句を言いに行くのはちょっと違うなって思います。】って書いたんですけど…


当事者間でもそんなことぼやいてるんかって何か悲しいなって。。。。



『頑張れない人がいることを考えてください』って言いますけど…



それって、障害を理由に頑張らなくていいってことなんでしょうか?



『私は頑張れないので傷つきました』って言いますけど…



それって、頑張れない自分に対してのいいわけですか?



って私は思ってしまうわけです。。。。




確かに、私にもどんなにがんばってもできないことはあります。
だけど、やる前から『できない』って弱音は吐きたくないですよ。



とことんやっての『できない』は今までたくさんありますが。



そんなこと書いてる人にひとこと言ってやりたいです。



『頑張れないから相手をねたむのは、いますぐやめなさい。』



ねたんでも自分が惨めなだけですよ、ホント。。。。




『障害のことも、自分ができないことも、全て他人のせいなの?!
ねたむってことは、それは自分では何もやってないのと変わらないんだよ。』


って私がうつ病で気分が落ち込んで主人に当たったときに言われました。


人間、誰しもねたみもあるだろうし、気分が落ち込んで他人のことがうらやましくなることもあるでしょう。
私も、ねたみたくなることも、他人を羨んだこともたくさんありました。



でも、でも、羨んだかって、ねたんだかって、自分ができてないことに変わりはないし、他人と自分を比べて落ち込んでるうちは何も進歩はないんです_| ̄|○



それに気づかせてくれたのは、今の職場の上司でした。
あるとき、周りの同僚と同じように仕事ができなくて悩んだときに、上司に愚痴ったんです。
そのときに返ってきた言葉が…



「他人と比べて落ち込んでるうちは、いい仕事できない。
たとえ、完璧に売り場をつくれたとしても、奈良人(ならんど)さんが自分の持ち味が出せないとすれば、それだけでお客さんは(作った売り場に)よりつかなくなるよ。」


って。。。。




それからは、他人と比べて『自分はダメな人間』って思わないように努力しました。
(それでも、思ってしまうことはあるのですが。。。。)



私がいいたいのは…



落ち込むのはいいけど、自分のできないことを他人のせいにしないで欲しい


ってことです。。。。



他人のせいにする当事者がいるから、リアルでもネット上でも



発達障害者は、ウザイ。



っていわれちゃうんだよ。




それに早く気がついてくれることを祈りたいです。。。。_| ̄|○
posted by 奈良人(ならんど) at 00:14| 奈良 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奈良人さんの勇気ある発言は嬉しかったです。
「アスペルガーは悲しいことや辛いことを発表していかないと
 弱者支援を減らされるから、前向きなことを発表しないでほしい」
という内容のことを訴えてる当事者すらいる中で
「落ち込むのはいいけど、
 自分のできないことを他人のせいにしないで欲しい
 他人のせいにする当事者がいるから、リアルでもネット上でも
 『発達障害者は、ウザイ』っていわれちゃうんだよ。」
という発言は勇気がいったんじゃないかと思います。

私もいつか、アスペルガーやアスペルガーサイトについて
思ってることを自分のブログで書こうと思います。

Posted by のら at 2008年07月15日 20:07
コメントしてませんでしたが、ずっと読んでました。

よくぞ思い切って書きましたね。

私はシリアスな雰囲気に耐えられない人間なので、あまりにもネガティブモードばかりだとうんざりするのです。
そんな私も子供の頃からポジティブ人間だった訳ではないのですが、だんだん吹っ切れるようになってからは「虐められる変人」から「愛される変人」になろう!と考えを変えたのです。
そうしたら、楽になってきて生きやすくなりました。

もちろん私だって妬んだりもゼロじゃないし、一所懸命努力するタイプではないんですが、あまりネガティブすぎると運を逃がしてしまうと思うんですよ。

・・・すいません、自分話ばかりであまり日記に対応してない文章ですね(汗)。普段の会話も自分話に持ち込んでばかりで指摘されているというのに。

最後にドラマ化した私の好きな野球漫画から台詞をひとつ。
「諦めたバットにボールは当たってくれない」
Posted by さるたこ at 2008年07月16日 00:32
>のらさん

前向きなことを言うなって…_| ̄|○
前向きにならないと誰も手を差し伸べてくれないってば…(;´Д`)

って言ってやりたいです。

『発達障害者はウザイ』発言…本当はちょっと怖いです。
どっかで強烈なバッシング喰らってそうで。
でも、そんなんに負けてたらいつまで経っても健常者との距離は縮まらないし、誤解を生んだまま支援されてもしんどくなるのは自分達だと思うしで・・・。


あえて自分のスタンスを表明しました。

「辛いことも悲しいことも嬉しいこともみーんな含めて私です。」

っていえるようになるともっと楽になるんじゃないかなぁ・・・と思う今日この頃です。
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年07月16日 00:41
>さるたこさん

お久しぶりです^^

はい、思い切って書きました(  ̄ー ̄)
いや、あんまり悲観的になりすぎてる当事者が多すぎるような気がしまして。。。

>あまりネガティブすぎると運を逃がしてしまうと思うんですよ。

確かに。。。
というか、ネガティブすぎると周りが見えてこないんですよね。


自分の体験をどんどん話してくださるとうれしいです^^
気にせずどんどん書き込みお待ちしてます。
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年07月16日 00:47
奈良人さんへ。
事後報告ですが、何とか今のバイトは続けられそうです。
経験としてはね…もう自分をネタにして
思いっきり笑ってやって、後で反省、かな?
ネガると好い事無いよと同僚さんに言われました。
『やれない』と『できない』は溝が大きいですからね。
何もやらなくて『できない』は如何な事かと。

なかには、そうやって傷の舐めあいをしている
甘いサイトも有りますがね。
意識の差なのでしょうかねえ?
そういう勘違いさんがメディアに出て来るのも
憤りを感じている此の頃
Posted by 綾織 at 2008年07月22日 02:54
>綾織さん

よかったよかった。。。>バイト

確かにネガティブになるといいことないですよね。

傷のなめあいみたいな番組が堂々と放送されるのもどうかなって思いますわな。。。
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年07月24日 09:37
亀コメントで、横道コメントですみません。

某SNSのコミュニティーで当事者ではなく、親が見苦しいなと思うくらいのことに明け暮れているのを見て、当事者同士も醜いなと思うこともあるが、親同士も醜いなと思ってしまいました。

ここまで毒炎会してもいいのかくらい、場合によってはSNSでも侮辱罪や名誉毀損罪や人権侵害に入ってしまうような書き込みがあって、トピとはぶれているような展開になっています。

ぶれすぎ展開に自閉さんである私としては絶句です。コミュの管理人さんに連絡しようと思っても連絡が出来ない状態。

クローズドのSNSでもやってもいいことと悪いことがあるのに。

私自身が色のブレを感じたほどの毒毒しさがあって。

当事者だけでなく親もここまで醜くすれば、『ウザイ』と言われるでしょうね。ここまでやり合うのなら、自閉さんをはじめ発達障害を本当の意味で理解しようと思わなってしまうこともあるのにね。

少し、愚痴コメントですみません。
Posted by Rosamonde at 2008年08月07日 19:14
Rosamondeさん>確かに酷いこと書かれてるのが多いですよね。

発達障害者がウザイって言われるのには、当事者の家族の誤解もあるような気がします。

でも、家族はそれだけ必死に当事者のことを思っているんだろうけどね。。。

たまには肩の力抜いてね。
Posted by 奈良人(ならんど) at 2008年08月09日 00:11
面倒なので他のコメント読まずに書いてしまいますが、発達障害の症状として「頑張ることができない」というものがあるものと思われます。

他人のせいにする理由にはなりませんけれども、理解するということは、あらゆる可能性を考えるということが必要です。
Posted by 頬笑 at 2010年12月23日 20:44
はじめまして。

私の元カレに1人、友達に1人、

仕事関係者に2人、発達障害者がいます。

障害を理解してあげたいのですが、ほんとにウザいです。

というか、彼らと関わると、ストレスで寿命が10年縮まります。


アスペルガーの彼氏とはすぐに別れてしまったのですが、
仕事関係者の発達障害者とは、縁を切りたくても切れないので、
ほんとに、めんどくさい。

軽度の人はそうでもないのですが、
たいがいのアスペは、すぐにヒスとパニックを起こすため、
私は、アスペの仕事関係者2人からトータル4回怒鳴りつけられたことがあります。
そして、そのたびに、そいつらは、上司から怒られ、
私のところに謝罪に来ます…。

だから、ああいう『人が関わる職場』に、アスペが勤めている、
ということ自体がおかしいです。

それだけじゃなくて、アスペの社員が、会社の金の使い込みをしてしまったこともあり、
これも大問題になりました。

だから…

そういう重要な仕事を発達障害社員にさせちゃう会社が問題なんですけど…

会社側が、あまり発達障害者に詳しくないと、そういうことが起きてしまいます…。


最近も、発達障害者社員から、わけがわからない屁理屈を長々言われ、
私だけじゃなくて、一緒に聞いていた人も、

「もう、寝てた(笑)(聞いてなかったw)」

って言ってました。


発達障害者を家に一生閉じ込めるわけにもいきませんから…
彼らをもっと、器用に、適正の場所で使えるシステムが発達するといいなとは思っています。

中には、自分が発達障害であることを隠して入社してくる人たちも多く…
彼らが入社してから、辛い思いをするのは、同僚達なんですよね…

そういうの、会社の上層部とかがもっと理解してほしいですね。
Posted by あじさい at 2012年07月25日 12:53
ちなみに、

発達障害者に限って、超有名大学卒だったりするので…

そういうのを会社が見抜けないんですよね。

大学名だけで、ありがたがって採用してしまいます。

あれも困ります…。

続けて2個投稿して、すみませんでした。
Posted by あじさい at 2012年07月25日 12:55
発達障害の人に苦労させられていて色々サイトをみていたところここのサイトを見つけました。

あなた様の記事、とても賛同できます。
ホント障害だからっていい大人なら逃げ回らないで欲しいですね。
Posted by 通りすがり at 2014年05月21日 19:52
発達障害、特にアスペは問題児です。
彼女がそうです。障害と知らず婚約までしてしまいました。
キチそのものですね。いずれ婚約は解消するでしょう。
言い訳ばかりし、追求されるとキレる。わめく。まるでガキ!!
予定の時間には遅れるわでこっちまで巻き込まれる。起こしても起きない。すぐ寝る。そして遅刻しても責任転嫁。
今度障害者のセミナーに行かないかと誘われたが先が見えない無意味なものに交通費払ってまで行く価値ないので断ったら超不機嫌。
もうアスペルガーに手を差し伸べるのは辞めた。馬鹿らしい。
こんなんで社会に出れるのか?
Posted by アスペ被害者 at 2014年06月09日 19:23
はじめまして、興味深く読ませていただきました。

>落ち込むのはいいけど、自分のできないことを他人のせいにしないで欲しい

本当にそう思います。
姉が発達障害者なのですが、すぐ
「私は発達障害があるから〜が出来なくても仕方ない、
それを理解してくれない周りが悪い」
ミスを上司に怒られて
「私の障害を理解してない!モラハラだ!」
と的外れの憤慨
「発達障害は目に見えない障害だから理解されにくいけど
目に見える障害持ちの人はまだいい、私より恵まれてる」…

発達障害って言えばなんでも許されるの?って正直思います。
辛い辛いって喚いてるわりには人に大しては結構攻撃的ですしね。

周囲から次第に孤立していく発達障害者が多いと聞きますが
そりゃそうだろって感じです。
いつも周りの人間に向かってナイフ振り回してるようなもんなんだから。
みんな怪我したくないから逃げていくわな…

奈良人様の勇気ある発言に心から賛同致します。
発達障害者から迷惑をかけられている全ての人々が救われますように!
Posted by 全くその通り!! at 2016年05月23日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102902519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック